学校見学・個別相談予約 体験入学 予約 資料請求

TOP > 静岡県/浜松キャンパス > キャンパスブログ > 浜松キャンパス保護者会&交流分析入門講座

キャンパスブログ 静岡県/浜松キャンパス 浜松キャンパス保護者会&交流分析入門講座

学習内容に関する説明の様子です。
学習内容に関する説明の様子です。

みなさんこんにちは☆
12月を迎えて、みんなが待ちに待っている学院祭が近づいてきました!!
キャンパスのみんなも勉強に学院祭の準備にと、忙しい中でも充実した毎日を過ごしています。

さて、浜松キャンパスでは12月6日(土)に在校生の保護者を対象とした『保護者会』。
そして、7日(日)には地域の先生方を対象にした『第三回交流分析入門講座』を開催しました。
『保護者会』『交流分析入門講座』ともに10月に続いての開催となりました。私たち浜松キャンパスでは地域の教育現場と家庭が一体となり、子ども達を中心に「共育(共に育つ)」することを考えこのような勉強会を開催しています。
今回は、その2日間の様子をレポートします。


まずは、12月6日に行いました『保護者会』の様子についてお伝えします。
今回の保護者会では、まずWishインターナショナル株式会社の留学カウンセラーをお招きして、子ども達の高校卒業後の進路選択の幅を広げてもらおうと、「留学」プログラムの内容についてお話を頂きました。
KTC中央高等学院では、子ども達に海外での生活体験を通して、様々な体験や新しい発見を見つけて、大きな夢や可能性を広げてもらいたいと、進路の選択肢として「留学」を積極的に勧めていきたいと考えています。

そして、その後は担任クラス別に分かれ卒業までの学習内容に関する説明会と、子ども達が一年に一度参加している屋久島おおぞら高校スクーリングの授業として行っているグループワークを体験していただきました。
特に先日テレビ放映された屋久島おおぞら高校を舞台にしたドラマ「いのちの島」の中のシーンにも登場した、グループワークには保護者の方も関心が高かったようで、子ども達がスクーリングでどのような学習をしているのかを知る機会になったことや、想像していたよりも苦戦することに驚きの声なども聞かれました。


続いては12月7日に地域の先生方を対象にした『第三回交流分析入門講座』の様子をお伝えします。
今回も第二回に続いて、講師としてKTC総合教育研究所主任研究員の後藤佳代先生をお招きし、家庭や教育現場でより円滑で意義のあるコミュニケーションを取るための方法を考える勉強会として開催しました。
交流分析入門講座には小学校の先生から高校の先生、担任の先生から養護担当の先生までと、普段は違う分野でそれぞれ活躍されている先生にご参加して頂きました。
内容は、日頃の教員として子ども達とコミュニケーションを図る中で、どのような方法で接していくのが望ましいかを考える内容で行いました。
参加したどの先生も様々な子ども達と接する中で、その時の状況に応じて適切なコミュニケーションを図る事で、今まで以上によりよい生徒との関係を築くためのヒントをつかんだ様子でした。


浜松キャンパスでは、このように保護者の方々や地域の方・先生方と一体となって共に成長していきたいと考えおります。その結果、皆様がよりよい学校生活や家庭生活を送れるよう、今後ともこのような交流の場を大切にしていきたいと考えています。
次回は、2010年2月21日に先生のための『第四回交流分析入門講座』を行う予定ですので、より多くの皆様のご参加を心よりお待ちしております。


『保護者会』での声
「違う学年の保護者の方と話をする機会がありよかったです。」
「人との関りや心理等を知る方法は色々あると思いました。」
「世界に目を向けることはとても良いことだと思います。」  など・・・

『第三回交流分析入門講座』での声
「毎日悩んでいる中で、少しずつヒントが見つかりそうです。」
「大変興味深くタイムリーな講義内容で良かったです。」
「今回は2回目の参加でしたので実行していければと思います。」  など・・・

グループワークの様子です。意外に苦戦しているようですね!?
グループワークの様子です。意外に苦戦しているようですね!?

交流分析入門講座の様子です。どの先生も真剣に考えています。
交流分析入門講座の様子です。どの先生も真剣に考えています。

キャンパス情報

キャンパスブログ一覧に戻る

資料請求、見学会・個別相談受付、
お問い合わせはこちらから

  • 見学会・個別相談予約見学会・個別相談予約
  • 体験入学 予約体験入学 予約
  • 資料請求無料資料請求