学校見学・個別相談予約 体験入学 予約 資料請求

キャンパスブログ 静岡県/浜松キャンパス KBC快勝

さぁ、勝つぞ!!気合の円陣。
さぁ、勝つぞ!!気合の円陣。

三連休の初日、待ちに待ったKBC(KTC Baseball Classic)が開催されました。前回は雨で順延になり、今回も天気予報は雨で参加メンバーもスタッフも祈る思いでした。神社に必勝・晴天祈願もしたかいもあり、無事に2ゲームが行われました。

浜松キャンパスは、先週のドリームクラフトで来ていただいた、大津先生率いる岐阜キャンパスと対戦しました。1?3回は投手が抑えて、0の文字がスコアボードに並びます。3回の裏、ここからチーム浜松の快進撃が始まります。先頭バッターが頭と同じ高さというかなり高めのボールを上手くバットに当てて、スリーベースヒットにしたところから攻撃がつながり、4点が入ります。投手が少し疲れて1点を返された4回の裏、レフトスタンドに入る見事なスリーランホームランが飛び出します!その後も、ピッチャーが点を取られながらも、周りに助けられながら抑え、攻撃もホームスチールという大技も飛び出すなど、6回までに12対4でチーム浜松が大量リード。とうとう、最終回の7回の表。見事に0点で抑え、そのままゲームセット!!

勝利を手にした選手たちは、とても格好良く、そしてやりきったことに対する満足感で輝いていました。練習以上のことや、練習ではなかなか出来なかったことも、試合中には出来てしまう…それが本気で行う『試合』の魅力ですね。そんなチーム浜松の選手たちの隠れた力もたくさん見ることが出来た、いいゲームでした。 

それでは、勝利投手インタビュー☆
投げ終えた後の気持ちを教えてください。『楽しかったです!3回の先頭バッターのスリーベースから点が入ってからいい感じになりました。気持ちも乗ってきました。』
4回はピンチもありましたが…『ランナーが出てから、少し疲れました。でも、センターの選手から「点差あるから、楽に!」と言う声に助けられました。』
最終回のマウンドに上がるときの気持ちを教えてください。『3人で抑えようと思いました。でも、いきなりのフォアボールで…でも内野が駆け寄って声をかけてくれて、後続は抑えられました!』
次の試合への意気込みをお願いします。『次の試合では、無四球完封を目指します!!!』

 次は先制点のホームを踏んだ、センターの選手に聞いてみましょう。
3回のスリーベースについて教えてください。『初球から狙いました。無我夢中で三塁を狙って走りました。ホームを踏んだときは最高でした!5回くらいから勝ちを確信しました。』

 まだまだ、チーム浜松の進化は続きますよ!!この喜びを共有する仲間を待っています!

試合開始!
試合開始!

両チーム、ナイスゲームでした。
両チーム、ナイスゲームでした。

キャンパス情報

キャンパスブログ一覧に戻る

資料請求、見学会・個別相談受付、
お問い合わせはこちらから

  • 見学会・個別相談予約見学会・個別相談予約
  • 体験入学 予約体験入学 予約
  • 資料請求無料資料請求