学校見学・個別相談予約 体験入学 予約 資料請求

TOP > 兵庫県/神戸キャンパス > キャンパスブログ > 災害発生時に自分の身を守るためにどのような行動をとるべきか~避難訓練実施~

キャンパスブログ 兵庫県/神戸キャンパス 災害発生時に自分の身を守るためにどのような行動をとるべきか~避難訓練実施~

皆さんこんにちは。今回は先日実施した避難訓練の様子をご紹介いたします。
 
先月の14日、16日に起きた熊本地震から一ヶ月経過しました。
現在も多くの被災者の方が避難生活を続けているのが現状です。
 
神戸も過去に阪神淡路大震災で甚大な被害を受けました。
実際に体験した人の話を身近に聞く機会も多いと思いますが、今の高校生は実際に体験していない世代です。
 
地震というと、近々南海トラフ地震が起こるのではないかと予測されています。
しかし、その前にあまり予想もされていなかった熊本で地震が起こりました。
こうした現状を踏まえ、いつどこで災害が起きても、より冷静に対応できるよう、日頃から災害への意識を高めるためにも定期的に避難訓練を実施しています。
 
内容は、実際の体験談から災害が起きた時にどのような行動をとるべきかを考えました。
その後、実際に地震を想定して避難訓練を行いました。
 
体験談で災害の怖さを知り、避難する際の動きを自ら考えた直後の実施だったため、全員が非常に真剣に取り組んでいました。
 
災害はいつどこで起こるか分かりません。
今この瞬間にも起こる可能性があるので、自分の命はもちろん、「一人でも多くの人の命を守る」という意識を持つことが出来ました。
 
(坂本 知霞)

災害発生時に自分の身を守るためにどのような行動をとるべきか~避難訓練実施1~
避難訓練に真剣に取り組んでいる様子

災害発生時に自分の身を守るためにどのような行動をとるべきか~避難訓練実施2~
最終点呼時の様子

キャンパス情報

キャンパスブログ一覧に戻る

資料請求、見学会・個別相談受付、
お問い合わせはこちらから

  • 見学会・個別相談予約見学会・個別相談予約
  • 体験入学 予約体験入学 予約
  • 資料請求無料資料請求