学校見学・個別相談予約 体験入学 予約 資料請求

TOP > 兵庫県/神戸キャンパス > キャンパスブログ > 童話「ウサギとカメ」に隠された話を作る~キャラクターのバックストーリーを考える~

キャンパスブログ 兵庫県/神戸キャンパス 童話「ウサギとカメ」に隠された話を作る~キャラクターのバックストーリーを考える~

こんにちは。今日は神戸芸術工科大学の出張講義についてご紹介します。
 
7月15日(金)に神戸芸術工科大学の先生にお越しいただきイラストに関する授業をしていただきました。
 
当日の参加者は5名で、普段からイラストを描くのが好きな生徒や芸術系の大学を目指している生徒などさまざまな生徒が参加しました。
 
講義のタイトルは「キャラクター制作実習」でした。
当日は童話「ウサギとカメ」を用いて行われました。
 
童話の一節に
 
“カメの足が遅いのを、ウサギがバカにして笑いました”
とあります。なぜウサギは笑ったのでしょうか?
 
それに対してカメは、
 
“あなたは足が速くても、わたしの方が勝ちますよ”
と言いました。なぜカメはそのように言ったのでしょうか?
 
既存の物語をもとにキャラクターのバックストーリーを考えることでそのキャラクターが「なぜその行動をとるのか」「なぜそのように考えるのか」について考えました。
 
普段行わないことに対して、生徒たちは戸惑いながらもそれぞれのキャラクターのバックストーリーを考え、自分だけの「ウサギとカメ」を完成させていました。
 
どんどん新しいことに挑戦して、新しい自分を発見してみませんか。
 
(坂本 知霞)

童話「ウサギとカメ」に隠された話を作る~キャラクターのバックストーリーを考える~
どんなウサギとカメにしようかな

キャンパス情報

キャンパスブログ一覧に戻る

資料請求、見学会・個別相談受付、
お問い合わせはこちらから

  • 見学会・個別相談予約見学会・個別相談予約
  • 体験入学 予約体験入学 予約
  • 資料請求無料資料請求