資料請求はこちら 学校見学・相談受付

TOP > 京都府・滋賀県/京都キャンパス > キャンパスブログ > 京都の通信制高校と言えばKTC!サポート校についてのお話①

キャンパスブログ 京都府・滋賀県/京都キャンパス 京都の通信制高校と言えばKTC!サポート校についてのお話①

屋久島おおぞら高校
屋久島おおぞら高校

KTCは屋久島おおぞら高等学校を中心に、日本全国にキャンパスを持つサポート校・KTC中央高等学院とで成り立っています。高等学校には、●全日制●定時制●通信制と3種類がありますが、どこを卒業しても同じです。通信制の場合・レポート提出・スクーリング参加・テストをクリアして卒業になりますが、一人でコツコツと課題をこなすのは中々大変です。そこで全日制のように通学し授業として通信制の課題をクリアできるのがサポート校なんです!

具体的に全日制高校との違いは例えば、自分の生活スタイルに合わせて、さまざまな登校のスタイルが用意されています。KTCでは、①ウイークデイコース(週5日の通学)②ツーデイコース(週2日の通学)③サタデイコース(土曜日のみ)があって、①②はそれぞれ午前か午後の時間も選択できます。授業形式も通常のクラス形式以外に少人数による個別形式も行なっています。

簡潔に言えば、サポート校とはそれぞれのペースに合わせて、通信制高校を確実に3年間で卒業できるよう適切な指導を行なっている学校と言えます。興味の湧いた方は、フリーコール(0120-75-1105)にご連絡の上、気軽に見学にお越し下さい。

※KTC中央高等学院は、転校も途中入学も随時受け付けています。
みなさんもKTC中央高等学院で、自分の才能・個性を思う存分発揮してみませんか?
教職員・在校生一同、いつでもお待ちしています☆

キャンパス情報

キャンパスブログ一覧に戻る

資料請求、見学会・個別相談受付、
お問い合わせはこちらから

  • 資料請求無料資料請求する
  • 見学会・個別相談受付見学会・個別相談を予約する