学校見学・個別相談予約 体験入学 予約 資料請求

TOP > 愛知県/岡崎キャンパス > キャンパスブログ > 在校生から卒業生へ贈る言葉

キャンパスブログ 愛知県/岡崎キャンパス 在校生から卒業生へ贈る言葉


こんにちはKTC中央高等学院 岡崎キャンパスです。

前回に引き続き感動の卒業式の様子をお届けします。

今回は在校生代表として卒業生に贈る最後の言葉。
2年次生の長濱琴美さん(豊橋市立北部中卒) のメッセージをご覧ください!!

送辞  卒業生の皆さん、ご卒業、おめでとうございます。

入学前の説明会で、緊張した私に、優しく声をかけてくれました。
その後、遊びにいった学院祭でも、私の名前を覚えて呼んでくれて、とても嬉しくて、安心できました。
そして、先輩が、入学式の在校生代表の挨拶の中で、 「悩みがあったけれどKTCで乗り越えることができた」と自分の経験を話してくれ、
それを聞いた時、「私も、ここでなら変われる、変わりたい」と思いました。

昨日あったこと、楽しかったこと、悩んでいることなど、たくさん話しました。
また、何かあると、「だいじょうぶ?」「何かあった?」とすぐに気付いて、声をかけてくれました。
そして、先輩方は、私の直さなければならないところも、きちんと叱ってくれました。
それまで自分に甘えてばかりいた私でしたが、その言葉があったからこそ、今、気を付けて行動していくようになりました。

先輩には、もっと教えてもらいたいことがたくさんありました。
もう一緒に過ごせないと思うと、とても寂しいです。
今になって、自分にとって、どれだけ先輩たちの存在が大きかったのかを気付かされます。
先輩達には、卒業後も変わらず、元気でいてほしいです。
そして、たまには、学校に顔を出してもらえたら嬉しいです。
これからは、私たちが、先輩たちが作り上げてきた、笑顔の絶えない学校を受け継いでいきます。
そして、先輩たちのように、後輩たちに優しく接することを見習って、学年関係なく仲の良い雰囲気を、大切にしていきます。
最後になりますが、先輩方、今まで本当にありがとうございました。

平成27年3月14日 在校生代表 長濱琴美

キャンパス情報

キャンパスブログ一覧に戻る

資料請求、見学会・個別相談受付、
お問い合わせはこちらから

  • 見学会・個別相談予約見学会・個別相談予約
  • 体験入学 予約体験入学 予約
  • 資料請求無料資料請求