学校見学・個別相談予約 体験入学 予約 資料請求

TOP > 東京都/東京キャンパス > キャンパスブログ > 【卒業式】~在校生の送辞編~

キャンパスブログ 東京都/東京キャンパス 【卒業式】~在校生の送辞編~

在校生を代表して送辞
在校生を代表して送辞

今回は卒業式での在校生からのメッセージ、送辞編です。
2年生の冨岡君が卒業式で送辞を読んでくれました。

以下送辞の文章です。
~~~~~~~

「三年生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。先輩方と過ごした時間はとても短く感じます。僕がKTCに入学してからの二年間、トライアルレッスンや学院祭、体育祭、フットサル大会、そして様々なイベントなど、思い出がたくさんあります。

まず、僕がKTCに来てまだ誰とも話すことができなかった時に、声をかけてくれたのが先輩でした。そのお陰もあり同級生や先輩方と仲良くなる事ができました。

そして、僕にとってフットサル大会は一番の思い出です。一昨年、予選を全敗してしまいました。それから毎日のように練習をしてきました。先輩方が僕たち後輩をひっぱってくれ、練習の時はいつも優しく、時に厳しく接してくれ、自分を伸ばすことが出来たと思っています。チームとして頑張った結果、去年は予選を通過することができました。次は本選でも結果が残せるよう、今度は自分が上級生として後輩を引っ張れるよう努力していきます。

先輩方がいてくださったお陰で、充実した日々を過ごすことができました。また先輩がいなければ今ここに立っている僕はいないと思います。先輩方が卒業する今、寂しい気持ちでいっぱいです。しかし今までの思い出を胸に、今度は自分たちが後輩に頼られる存在になりたいと思っています。」


~~~~~~~
冨岡君は昨年からずっと送辞を希望してくれていました。
思い出の詰まった涙ながらの送辞で、とてもとても感動的でした。

在校生のみなさん 卒業生からのバトンをしっかり引き継いで、新学期からがんばってこうね。

キャンパス情報

キャンパスブログ一覧に戻る

資料請求、見学会・個別相談受付、
お問い合わせはこちらから

  • 見学会・個別相談予約見学会・個別相談予約
  • 体験入学 予約体験入学 予約
  • 資料請求無料資料請求