学校見学・個別相談予約 体験入学 予約 資料請求

TOP > 東京都/立川キャンパス > キャンパスブログ > JーGROW?キックボクシング大会?

キャンパスブログ 東京都/立川キャンパス JーGROW?キックボクシング大会?

ウォーミングアップ中☆
ウォーミングアップ中☆

2010年11月14日(日)、3人の一年生がキックボクシング大会「J-GROW」に参加しました。
一人目は三度目の出場、松澤聡羅。二人目は初出場、澤田翼。三人目も初出場、豊原快。
松澤以外はキックボクシング経験約一ヶ月という、あまりに無謀な挑戦にもかかわらず自信満々(-_-;)

【松澤編】
まず、16日(試合後)に松澤が登校したときの会話から・・・

「聡羅?、さすがに三回も負けると、ホームページでカッコよく負けた感出すの大変だよ!」
「そうだよな・・・もうさぁボコボコにされました。って書いていいよ。」

ということで、カッコよく負けた感は出さず正直に・・・松澤聡羅、ボコボコにされました(;一_一)
かなりマッチョな対戦相手で、見るからに重たいパンチを打ちそうな感じ(-_-)
試合が始まると同時に相手のラッシュを受ける松澤。2R中盤、レフェリーに止められるまでガードすることしかできなかった松澤は、反省点の多い試合となりました(T_T)

「なんだよあいつ、チョ?マッチョじゃん!(笑)イテェ?よ!!(笑)」

松澤聡羅・・・・・笑ってました。

【澤田編】
キャンパスでの試合前の練習で・・・

「もう嫌だ!辛いもん!」
「練習しなきゃマズイよ翼!!」
「だって痛いんだも?ん!!」

弱気な発言ばかりの澤田翼。試合に出場すること自体が無謀な感じでしたが、試合中に開花しました。ゴングと同時に澤田のラッシュ!相手は澤田の攻撃をまともに受ける(ー_ー)!!
速いんです。攻撃の一つ一つが速くて、避けられないんです。「イケる!!」そう思ったのですが、相手のパンチをまともに食らってしまったことでスピードが落ちてしまい、そのままTKO負け(T_T)
ただ、あんなに弱気だった澤田翼が真っ向から戦い、男になった日となりました<(`^´)>

【豊原編】
キックボクシングを始めた理由・・・夏休み中に「はじめの一歩」を読んだから。

試合当日・・・
「どんどん前に行けば良いんでしょ?」
「そうだけど緊張してないの?」
「全然してないよ?。」

豊原快、緊張しないみたいです。試合が始まってもセコンドの声もしっかりと聞こえているようで、1Rは問題なし<`?´>
ただ2Rに入ると、頭ではわかっていてもスタミナ切れで手が出ない。
「根性みせろ快!後は根性だろ!!」
大声で豊原の背中を押すものの前に出れず、判定負け(T_T)
「クソ?!悔しい?!!」試合後、スタミナさえあれば勝てたとわかっているだけに、相当悔しがっていました(-_-;)

11月19日現在、彼ら三人は戦いの緊張感から解放され、とても楽しそうに毎日を過ごしています。
辛い事があるから、普通の事に幸せを感じられる。
何気ない日常に幸せを感じながら、彼らの戦いはまだまだ続くのであった・・・(^?^)☆

青のグローブ、松澤聡羅!
青のグローブ、松澤聡羅!

最後に全員で☆★☆
最後に全員で☆★☆

キャンパス情報

キャンパスブログ一覧に戻る

資料請求、見学会・個別相談受付、
お問い合わせはこちらから

  • 見学会・個別相談予約見学会・個別相談予約
  • 体験入学 予約体験入学 予約
  • 資料請求無料資料請求