学校見学・個別相談予約 体験入学 予約 資料請求

TOP > 東京都/立川キャンパス > キャンパスブログ > 匠の技を習う!~東京すし和食調理専門学校さんの授業体験~

キャンパスブログ 東京都/立川キャンパス 匠の技を習う!~東京すし和食調理専門学校さんの授業体験~

こんにちは! 今回は、先日実施したトライアルレッスン「寿司体験」を紹介したいと思います。
ご協力いただいたのは、東京すし和食調理専門学校の渡辺先生と長谷川先生です。

体験の前に、まずは長谷川先生の包丁さばきを見学。
みなさんは、大根の桂むきを知っていますか?
丸く切った大根を回しながら、薄く同じ幅に切っていく切り方を言います。長谷川先生が途切れることなく、薄く薄く切っていくと、「すごい」「なんで?」と感嘆まじりの声が生徒から上がります。大根を通して向こうの景色が見えるんですから、こうしたリアクションは当然です。匠の技はすごいですね……!

では、いよいよ寿司づくりを体験です。みんなで、かんぴょう巻きに挑戦しました。

①まきす(写真にもある竹でつくられた道具)に海苔をしく。
②酢飯をのせる。この時サックリのせるのがポイント!(力を込めたらオニギリになってしまいます)。
③いざ巻く! この時も力を入れすぎてはいけません。

すごい……
すごい……

以外と難しい!
以外と難しい!

「酢飯はどのくらい広げればいいんだ??」
「あー……力を入れすぎた」
「意外とうまくいった気がする!」
和気あいあいとして、とても楽しそうでした♪

作ったあとは、先生に切っていただいて試食。
今回は赤酢という珍しいお酢を使ったため、いつもとは少し違う味がしました。
「これは、いつもよりコクがありますね」とは、とある生徒の感想です☆

「アフリカ野生動物入門」に引き続き、専門学校トライアルレッスンのご紹介でした!
高校生のみなさん、たくさんの体験を在学中にしてくださいね。

キャンパス情報

キャンパスブログ一覧に戻る

資料請求、見学会・個別相談受付、
お問い合わせはこちらから

  • 見学会・個別相談予約見学会・個別相談予約
  • 体験入学 予約体験入学 予約
  • 資料請求無料資料請求