資料請求はこちら 学校見学・相談受付

TOP > 香川県/高松キャンパス > キャンパスブログ > 【センター試験世界史対策第1弾】世界史を6割とるためにはどうしたらよいか。ポイントを教えます!

キャンパスブログ 香川県/高松キャンパス 【センター試験世界史対策第1弾】世界史を6割とるためにはどうしたらよいか。ポイントを教えます!

世界史は2科目AとBに分かれています!
世界史は2科目AとBに分かれています!

先日のブログでも紹介させていただきましたが、
KTC高松キャンパスの大学進学希望生徒の50%がセンター試験を受験します。
 
私立大学受験については、一般入試で志望校に合格することが最終目標でも、センター試験利用で狙える大学は勿論狙っておきたいものです。
 
今回は「世界史の勉強法について」6割とるためのポイントをシンプルにお届け♪
何と言っても基礎を徹底的にやることが一番重要です。
なぜかというと、世界史に限らず社会科目の6割は基礎で構成されているからです!
問題はその膨大な量。
各単元の勉強を進めていく中で、前の内容を忘れてしまい、結局一通り覚えるまでに長い時間を費やしてしまう現象をよく目にします。ここで暗記のコツをひとつ伝授させていただきます。
暗記は寝る前が良い!

人間は寝ている間に記憶を整理します。
寝る直前に入ってきた情報の方が新しい情報なのでしっかりと記憶に定着してくれるんですね。
ぜひ、参考にしてみてくださいね♪
次回は8割とるためのポイントをお送りします。
(河野)
 
見学会・個別相談会受付フォーム
フリーコール:0120-75-1105(通話料無料)
メールでのお問合せ:chushikoku-info@ktc-school.com
個別相談会:9/29(金)・30(土)

キャンパス情報

キャンパスブログ一覧に戻る

資料請求、見学会・個別相談受付、
お問い合わせはこちらから

  • 資料請求無料資料請求する
  • 見学会・個別相談受付見学会・個別相談を予約する