資料請求はこちら 学校見学・相談受付

TOP > 香川県/高松キャンパス > TOPICS > [3/15]起立性障がいなど思春期の睡眠障害について考える出前授業(講師:高松市保健センター保健師黒川先生)

TOPICS 香川県/高松キャンパス [3/15]起立性障がいなど思春期の睡眠障害について考える出前授業(講師:高松市保健センター保健師黒川先生)

突然ですが、文部科学省の調査によると睡眠リズムの乱れにより、学校生活に支障が出ている子どもたちはおよそ12万人もいることがわかっています。

KTC中央高等学院にも、起立性障がいなど、なかなか自分ではコントロールできない体の不調をきっかけに転学してきた生徒たちがいます。
しかし、これは決して他人事ではないのです。

睡眠リズムの乱れは、思春期に起こりやすく、それにより不登校ぎみになったり、高校退学に至ってしまうケースが全国的に少なくありません。

そこで、そんな睡眠について正しい理解をしてもらえるよう、高松市保健センターから保健師の先生をお招きし、特別授業を開催することになりました。
在校生のみなさんには、睡眠についての疑問を事前に挙げてもらい、それらに応えるスタイルで授業を進めていきます。

時間:11:20~12:10
場所:KTC中央高等学院 高松キャンパス
対象:ウィークデイコース在校生

キャンパス情報

TOPICS一覧に戻る

資料請求、見学会・個別相談受付、
お問い合わせはこちらから

  • 資料請求無料資料請求する
  • 見学会・個別相談受付見学会・個別相談を予約する