資料請求はこちら 学校見学・相談受付

TOP > バンクーバーキャンパス > キャンパスブログ > カナダの先住民について学ぶ~MOA~

キャンパスブログ バンクーバーキャンパス カナダの先住民について学ぶ~MOA~

大迫力のトーテムポール
大迫力のトーテムポール

バンクーバーには「小さな地球」と言われるほど様々な人種の人が住んでいます。
大航海時代にヨーロッパの航海士たちがカナダを含めたアメリカ大陸に到達、それ以来世界各国からカナダへの移住がはじまりました。
 
―では、もともとカナダに住んでいた「カナダの先住民」とは??
そのルーツを探るべく、先日British Columbia大学にある「MOA-Museum Of Anthropology(人類学博物館)」に行ってきました。
この博物館には、主にカナダの先住民「First Nations」の生活に関する資料や芸術作品などが展示してあります。

調べたトーテムポールを探します
調べたトーテムポールを探します

日本とはまったく異なる文化を持つ先住民ですが、なかでも最も特徴的なものが「トーテムポール」です。
生徒たちは、博物館に来る前に自分たちでカナダの歴史を調べ、分かっていたつもりではいても、いざ本物を目の前にすると、その大きさや芸術性の高さにただただ圧倒されるばかりで言葉が出ないという様子でした。
先住民の文化に直に触れたことによりすっかり引き込まれ、もっともっと詳しく調べてみたいという生徒もいました!
日本だけで過ごしていてはまず触れることのない「先住民」の文化、直接目で、耳で、五感で感じ取った一日でした。

キャンパス情報

キャンパスブログ一覧に戻る

資料請求、見学会・個別相談受付、
お問い合わせはこちらから

  • 資料請求無料資料請求する
  • 見学会・個別相談受付見学会・個別相談を予約する