資料請求はこちら 学校見学・相談受付

TOP > キャンパス関連ブログ > ヘアメイクレッスン > 日焼け後のケアはコレで決まり!

ヘアメイクレッスンブログ キャンパス関連ブログ 日焼け後のケアはコレで決まり!

日焼け後の肌にはフェイスマスクシート
日焼け後の肌にはフェイスマスクシート

初心者向けマスカラグッズ紹介
初心者向けマスカラグッズ紹介

マスカラテクで目力アップ↑↑
マスカラテクで目力アップ↑↑

暑い夏が終わり、日焼けなどで疲れている肌を“若いから”と手入れしないとシミになってしまいますよ!そこで記念すべき第一弾は、簡単にケアでき効果があらわれるマスクを紹介。シートにローションタイプの美容液がたっぷりとしみ込んでいます。中身はコラーゲン、ビタミンC、ヒアルロン酸など。なかには美白成分配合なんかも…。【使い方】まずはキレイに洗顔して化粧水(使い方なんかはいずれまた詳しく紹介しますね)を顔全体につけます。次にいよいよマスク登場です。あふれるほど美容液がしみ込んでますから(なんか料理みたい)気をつけて扱ってください。最初に目の位置に合わせて次に口の位置に合わせたら全体になじませます。そのまま15分ぐらい待ってください。乾燥が気になるなら20分ぐらい置いてもOK!その後シートを外し、乳液を顔全体になじませれば完了。簡単でしょ!!週に1?2度ぐらい続けたら夏疲れの肌も元の健康な肌にもどるかも。肌にダイレクトに反応するし値段的にもぜひお勧めですよ!!
さて今回はもう一つおまけにマスカラグッズを紹介!マスカラもいろいろなタイプが出ていますが、特に今回はマスカラ初心者向けに紹介します。まずは(左下写真の左上)ビューラー選び。国産と海外のメーカーがありますが、日本人の目にあった国産の方がオススメ(あゆちゃんなんかは海外かな)。まつげをカールするので自分の目に合ったものを選びましょう。次にマスカラですが、その前に(同写真右上)下地のマスカラを忘れないでください。ここで目力に差がでます。ほとんどの下地マスカラは写真のように白いタイプが大半です。下地が乾いて透明になったらマスカラ(同写真右全て)をつけていきます。最近はいろんなデザインがありますが、初心者にはやっぱりノーマル(同写真右上から2番目)がオススメです。下まつげにつけるときも、このタイプがいいかな。ただどのタイプにも言えますが、ダマにならないよう、つける前に先端を少しティッシュオフしてから下まつげにつけてください。上まつげも下まつげ(特に上まつげ)もつけた後にコーム(同写真左下)でといて整えてください。乾かないうちにね!以上が最低限のマスカラグッズです。他にも便利マスカラグッズがありますので探してみて下さい。最後にモデルさんの目元を今回のグッズを使ってナチュラルに仕上げています。

キャンパスブログ一覧に戻る

資料請求、見学会・個別相談受付、お問い合わせはこちらから

  • 資料請求無料資料請求する
  • 見学会・個別相談受付見学会・個別相談を予約する