資料請求はこちら 学校見学・相談受付

TOP > キャンパス関連ブログ > ヘアメイクレッスン > カラフルアイメイクとアップスタイルで浴衣美人!

ヘアメイクレッスンブログ キャンパス関連ブログ カラフルアイメイクとアップスタイルで浴衣美人!

これぐらいはっきりした色を
これぐらいはっきりした色を

つけまつげは慣れると便利!
つけまつげは慣れると便利!

カラフルメイクは絶対かわいい!
カラフルメイクは絶対かわいい!

夏本番!カラフルアイメイクとカジュアルアップスタイルで浴衣にも似合うヘアメイクを紹介します。

ベースメイク後のモデルのメグちゃん。今回はつけまつげも使ってみましょう。まずはまぶたの際にペパーミントグリーンのアイシャドウをのせていきます。二重と同じ幅のメイクブラシにしっかりとつけ、手の甲でなじませたあと、目尻側から目頭に、目頭から目尻へと、はっきりと色がわかるように左右同様にのせていきます。次にアイホールと同じサイズくらいのブラシに、ハイライト効果のあるパールホワイトをなじませ、やはり目尻側から目頭へ、目頭から目尻へと、動かしながら左右同様にのせていきます。
ここでワンポイント!一般的に、目の下のアンダーラインの色を、目の上で使ったアイシャドウやアイラインの色を使いますが、今年はまだまだカラフルがオススメ。今回は、ショッキングピンク(写真上)をチョイスしてみました。テーマが“カラフル”なので、遊び心でぜひトライしてみて!これも細いブラシにつけ、手の甲でなじませてから、目頭の下際より少し目尻側を太くなるように線で書いてのせていきます。ここまで進んだらアイライナーやアイペンシルで軽?く目全体を囲んでください。ブラウン系がオススメかな…。
さあ下まつげはマスカラをつけ(写真左下)、上まつげは、つけまつげで目元パッチリに!つける前にビューラーで自分のまつげにカールをつけて、つけまつげの長さが自分に合うか確認してから接着剤を目元につけ、両手でまつげの際ギリギリにつけていきます。チークはピンクを頬全体に、リップもやっぱりピンク系で!グロスでもOK!これでメイクは完成☆

続いてヘアスタイル。まずはポニーテールにまとめてください。高ければ高い位置がベストです。ゴムでしっかり縛り(浴衣なら少しおくれ毛があった方がかわいいかな)、次にこの毛の根元中心に逆毛でボリュームを出していきます。それができたら毛束を2つに分け、更に2束に分けて、1束を軽くねじりながら、もう1束は左側にゴムで縛ったあたりにピン(アメリカピンでもUピンでもOK)で留めます。もう1束も同じようにねじりながら反対側に留め、残りの毛先に(指先でもコームでもいいので)動きをつけて、軽くヘアスプレーをかけたら完成です!(写真右下)何せカジュアルだから簡単です。髪の多い人は3束や4束に分けて留めても大丈夫です。

さあ、夏バテしないでいい夏を…!

キャンパスブログ一覧に戻る

資料請求、見学会・個別相談受付、お問い合わせはこちらから

  • 資料請求無料資料請求する
  • 見学会・個別相談受付見学会・個別相談を予約する