資料請求はこちら 学校見学・相談受付

TOP > キャンパス関連ブログ > ヘアメイクレッスン > 久しぶりのコスメ情報!化粧水の作り方やこの秋オススメのコスメを紹介

ヘアメイクレッスンブログ キャンパス関連ブログ 久しぶりのコスメ情報!化粧水の作り方やこの秋オススメのコスメを紹介

二層式のタイプなので、しっかり振ってから顔全体にのばしましょう
二層式のタイプなので、しっかり振ってから顔全体にのばしましょう

固形タイプに見えますがプルプルです
固形タイプに見えますがプルプルです

大流行のパープル。キラキラハイライトも☆
大流行のパープル。キラキラハイライトも☆

急に気温が下がって、一気に秋ですね。夏の疲れが取れたんだか取れないのかわからない毎日。季節の変わり目に肌がついていくのが大変です。

さて今月は、久しぶりにコスメ情報です☆
まずは、定番の化粧水…と言っても今回は、自分で安く簡単に作れる化粧水の作り方を紹介します。

【用意するもの】
★尿素…50g(角質を形成しているケラチンと言うタンパク質に働きかけて、水分保持する性質を強化するものです)
★グリセリン…小さじ1杯(吸湿性に優れた性質を持ち、角質にしみ込んで皮膚の保湿力を高めます)
★水またはぬるま湯…200cc(今回は“安く”がテーマのため水道水ですが、オススメはもちろん精製水です)
★空容器…透明ボトルなど(好みのボトルを購入してください)

【作り方】
容器に尿素50gを入れ、水またはぬるま湯(精製水でもOK)を加え、透明になるまでよく振って溶かします。
小さじ1杯のグリセリンを加え、もう一度よく振ったら出来上がり!簡単でしょ♪

【使い方】
原液のままでも薄めても、顔だけでなく全身でも使えます。ただしパッチテストで肌に合うか合わないかは確かめてください!!使用期間は、製造後6ヶ月ぐらいが目安です。

あと、先月僕がCBCテレビ(花さかタイムズ)に出演した際使用した美容液、ファンデーション、アイシャドーを紹介します。

★美容液(右写真)…保湿効果を高めた乳液いらずの美容液。これは次に紹介するファンデーションと相性ぴったりで、ペアで使うとより潤いがアップします!

★ファンデーション(左下写真)…寒天で固めたようなプルプル触感。水分量が多く潤いながらもしっかりカバーできるタイプ。もちろんパウダーもつけてくださいね。

★アイシャドー(右下写真)…4色入りです。上下の目の際にダークパープル(右下)×モスグリーン(右上)か、モスグリーン×ダークパープルをしっかりのせて、残りのをパールゴールド(左上)やシルバー(左下)を、ハイライト効果としてまぶたにのせてみるのはいかがですか?この秋のシャドー、特にハイライト系はパール粒が大きめでキラキラになります…!

キャンパスブログ一覧に戻る

資料請求、見学会・個別相談受付、お問い合わせはこちらから

  • 資料請求無料資料請求する
  • 見学会・個別相談受付見学会・個別相談を予約する