資料請求はこちら 学校見学・相談受付

TOP > キャンパス関連ブログ > ヘアメイクレッスン > アイシャドーで大人っぽく変身☆

ヘアメイクレッスンブログ キャンパス関連ブログ アイシャドーで大人っぽく変身☆

(写真1)いろいろなブラシを使うとメイクも楽しい。
(写真1)いろいろなブラシを使うとメイクも楽しい。

(写真2)ブラシの大きさもメイクには必要です。
(写真2)ブラシの大きさもメイクには必要です。

(写真3)どうですか??“大人かわいい”感じ。
(写真3)どうですか??“大人かわいい”感じ。

今年最後のヘアメイクレッスン。今回は、色や重ね方でぐっと印象が変わるアイシャドー、メイクブラシの使い方を紹介します。またまた大変身です☆

モデルさんは、高校3年生のゆみちゃん(写真3)。来年から大学生です。大学に通いながら将来の夢を実現しようと頑張っているかわいい女の子。
KTCの生徒ではありませんが、イベントの仕事でモデルとして来ていました。KTCのヘアメイクコーナーに喜んで参加してくれましたよ。ありがとうゆみちゃん★

さあ、それでは始めましょう。まずはヘアから。
先月も紹介したホットカーラー。カールスタイルなど、自分で巻くにはアイロンより扱いやすいです。
また、毛先から方向を変えて巻きこんでいくと仕上がりがとってもかわいくなりますよ♪

ホットカーラーを使ってベース作りが終わったら、ベースメイク開始!
詳しい方法やテクニックは私のHPから見ることができます。アップしたらまたお知らせしますのでお楽しみに!

まずは(写真1左)から紹介します。先がややカーブしている細いブラシで、ライトグリーンとピンクを1本ずつ引き2本のシャドーラインを描きます。次に真ん中のパレットのライトパープル、ライトピンク、ライトイエローを少し太いブラシでアイホールやまぶた全体に重ねていきます。最後にネイビーブルーで目の際のアイラインを一番細いブラシで線のように上下に描きます。次に、(写真2右から)今回は上にブルー、下にブラックと上下違う色のマスカラをオン。他の色の組み合わせでも楽しいかも!
リップカラーはサーモンピンクにしましょう。平らなブラシできれいにグロスをつけていきます。指先でつけても大丈夫。

次はメイクの仕上げ。
全体のバランスを見ながらチークを一番大きいブラシにたっぷりとつけ、手の甲などでなじませます。特にチークは小さいブラシだと濃くムラになりやすいので、必ず大きめのブラシを使ってくださいね。今回は2本のブラシを使い、ピンクとオレンジのチークを重ねましたが、一つのブラシの表裏使って2色のせても問題ありません。最後にパール入りのハイライトを目の回りにふんわりのせ、髪のカールで整えたら完成です!

少し先ですが春のイメージ♪いかがですか☆

キャンパスブログ一覧に戻る

資料請求、見学会・個別相談受付、お問い合わせはこちらから

  • 資料請求無料資料請求する
  • 見学会・個別相談受付見学会・個別相談を予約する