資料請求はこちら 学校見学・相談受付

TOP > キャンパス関連ブログ > ヘアメイクレッスン > プチプラ(´ー+`) ネイルチップ・゚☆.。.:*・゚

ヘアメイクレッスンブログ キャンパス関連ブログ プチプラ(´ー+`) ネイルチップ・゚☆.。.:*・゚

(写真.1)この他にもたくさん種類があるから、いっぱい買ってね
(写真.1)この他にもたくさん種類があるから、いっぱい買ってね

やっと寒くなり、すぐに冬になりそうな毎日です。風邪ひかないようにしてください。

今月は、モデル撮影はちょっと休憩で

題して(^∇^)誰でもできる簡単で安いネイルチップの作り方★

まず用意するのはチップです、これは100円ショップ(写真.1)で十分!!今回はほとんど100円ショップでの提案になると思います。指に合わせてサイズを決め削ります。(写真.2)僕たちは専門の使いますが、家にあるサンドペーパーなどでもいいし、爪切りの裏についているところで削っても大丈夫(^_^;)最後になめらかになればいいのだから(^∇^)
次に透明のままではダメなので色を付けていきます。普通にネイルカラーで塗ってしまえばいいです。だけど、カラーによっては何度も塗らないと綺麗にならないのも有りますからいろいろ試してみてください(^-^)/
プロのネイリストに聞いたところによるとやはりネイルカラーだと発色が悪いのが有るらしく、アクリル絵具やジェルネイルカラーなどで塗って綺麗なベースにしているのが普通だそうです。アクリル絵具なら100円ショップでも有りますよ。

さて、ベースが終わりネイルカラーが乾いたらデコっていくわけですが、僕の場合はなんとなく雰囲気で進んでいきますが、皆さんの場合は、デコやストーンなどを並べてイメージを作ってから始めるか!
メイクやヘアなどもそうですしネイルも同様イメージイラストとしてラフ案を書いてから進めればスムースにできますよ。

それでは今回の場合を説明しましょう。今回参考にするのは,(写真.3)一番下のネイルです。
ベースカラーを塗った所にラメラメのネイルカラーをさらに重ねます。次にホワイトカラーでフレンチ風に先の所に塗ります。ここまでで終わる場合はトップコートを塗って終了ですが、デコデコイメージなので、ここからが本番デス(^_^)
このチップでのポイントはバラのデコとチェーンとの組み合わせ、ストーンとのバランスです。そこでまずはバラを付けます。
ここでワンポイント!!!通常はトップコートなどネイルを塗り乾く前パーツをのせていくのです、、でも瞬間接着剤を使うとやりやすい。ジェルタイプの接着剤なら簡単です、少量付けてはバラを、少量付けてはストーンみたいに5つ並べ全体のバランスを見ながら親指や、薬指、左手や右手に交互にしてみたりと進めていきます。余ったらつけまつげに付けたり塗ったりしてもいいかもしれません。

(写真.3)仕上がりはいかがですか?誰に付けて撮影しようかと思っていますが、
またヘアメイクレッスンで紹介します(^-^)/
お楽しみに*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

(写真.2)身近なもので十分です
(写真.2)身近なもので十分です

(写真.3)普段ではない自分演出に、ぜひぜひ( ^ -  ^ )/
(写真.3)普段ではない自分演出に、ぜひぜひ( ^ - ^ )/

キャンパスブログ一覧に戻る

資料請求、見学会・個別相談受付、お問い合わせはこちらから

  • 資料請求無料資料請求する
  • 見学会・個別相談受付見学会・個別相談を予約する