資料請求はこちら 学校見学・相談受付

TOP > キャンパス関連ブログ > ヘアメイクレッスン > ちょっと背伸びして「大人になる」

ヘアメイクレッスンブログ キャンパス関連ブログ ちょっと背伸びして「大人になる」

(写真.1)かわいい!いますよね、こんな子☆
(写真.1)かわいい!いますよね、こんな子☆

(写真.2)前とはちがいますね??????
(写真.2)前とはちがいますね??????

(写真.3)写真、他にもいっぱい撮ったのですよ!
(写真.3)写真、他にもいっぱい撮ったのですよ!

今月は、かなちゃんです。初登場です!
まずは恒例?制服でのワンショット。(写真.1)制服姿がバッチリ決まっていますね(^?^)/

そんな、かなちゃんが私服での変身です!初めての経験なので、衣装も柔らかい感じの上下を選びました。もうすでに、なんとなく大学生気分に・・・
今回のテーマは「大人になる」と題して、ちょっと背伸びしたかのようなイメージでヘアメイクをしてみました。
さあ始めますよ!ナチャラルメイクが普段メイクらしく、本当に制服写真のように、ナチャラルなかなちゃん、手始めは薄付きなファンデーションにしたいので今回はスポンジでのファンデーションです。このスポンジでのファンデーションだとなぜ?薄く付くかと言うと(もちろんいつもと同じメーカーのリキッドファンデを使用)・・・ハンドでのせるときは、両手でたっぷりとのせると、映像などに対応する仕上がり。片手だと今回のような写真などに対応する仕上がりです。これがスポンジだとリキッドをスポンジの広い面にしみ込ませてからのせていくので中から適量が出てきてちょうどいいぐらいが肌にのり、薄くなるのです。皆さんだとプレストタイプ(固形)のファンデと同じぐらいかな。また、機会があったら今回のかなちゃんで左右にハンドとスポンジの違いを見せてみたいですね。頼んでみます(^0^)///

次に、もっと大人になるために・・・アイブロウ(写真.2)、眉毛ですね。コレも自分で何となく整えている子もいますが、ちゃんと美容院などで眉毛を奇麗にカットしてもらってください。もし自分でするのならコームブラシと眉毛用のはさみを用意、まずはコームで下から上へ、上から下へとコーミングした状態でカットします。コームの角度で長さが長くも短くもなりますから、やはり最初は美容院などで整えてもらい、その後それを整えるのがベストです。眉毛を仕上げるとコレだけで、目の周りの印象がぐっと変わりますよね。。後は、ヘアです。ヘアは奇麗な髪ですがデンマンブラシと太いロールブラシでブロウをし、その毛先などに太いカールアイロンで動きを付けて、イメージは大学生。身だしなみも違うのです。つやつやにします。写真では見えませんが、トップの所は逆毛で浮かせていたり細かい作業もしています。ちょっと恥ずかしがりな(写真.3)かなちゃんですが、最初の写真とこの写真とで何が違う?やはり眉毛を整えただけだとしても印象は違いますよね。もちろんフルメイクをしてあるので、さらに大人になったかなちゃんです。

次回も期待していてください!

キャンパスブログ一覧に戻る

資料請求、見学会・個別相談受付、お問い合わせはこちらから

  • 資料請求無料資料請求する
  • 見学会・個別相談受付見学会・個別相談を予約する