資料請求はこちら 学校見学・相談受付

TOP > キャンパス関連ブログ > ヘアメイクレッスン > コスプレイベント"ぽぷかる"part4

ヘアメイクレッスンブログ キャンパス関連ブログ コスプレイベント"ぽぷかる"part4

(写真1.)可愛いメイドのふたりです。カールヘアも似合っています。
(写真1.)可愛いメイドのふたりです。カールヘアも似合っています。

(写真2.)オールウイッグで個性的なふたり。
(写真2.)オールウイッグで個性的なふたり。

(写真.3)裏方も入り、モード学園の学生や大宮先生、あーちゃん先生、磯崎先生(影ナレーション担当)も
(写真.3)裏方も入り、モード学園の学生や大宮先生、あーちゃん先生、磯崎先生(影ナレーション担当)も

さあ、前回の続きです。舞台裏から見た、ぽぷかるを見てききましょう。

当日の朝まで台風が心配でした。会場は屋根があるので何とか現地に着いてくれさえすればと信じて……
9/15(日) 朝を迎えてみたら、ひとまず、警報は出ていませんでした。それでも先行で僕とあーちゃん先生だけみんなより2時間程早く車で出発。雨がざっと降りましたが、とどんどん明るくなり朝日が見えてきました。
「やった!これなら、できる!」
テントの中の準備をしながらみんなを待ちます。

9:30 集合時間になったら、一人また一人と集まってきて、仕込みを開始。テント内も混んできました。

10:00 周りのフードコートも開店し、隣の体育館では、自主出版のアニメなど、オタクが喜ぶ物がいっぱいのコーナーもスタートしました。
KTCが参加するステージもスタート!学生も気分が上がってきたころ、最初に4人の生徒が登場すると会場から「可愛いー」と声が上がり (^○^)本人たちもニッコリ!
この4人はカールアイロンで髪を巻くので早めに来てもらい、プロやお手伝いの学生と分担し、モード学園の学生は、ポイントメイクのイメージを伝えてメイクを担当。しかし、電源も無いためガス式のアイロンで巻くので少し時間がかかりました。そして、台風の影響か湿度は高く、テントに風が入ったり無風になったり…ムシムシとした中作業を行いました。

10:30 次のチームは、シニヨンに結んでから逆毛を立てたり、エクステを付けたりとストレート主体のヘアアレンジです。最後に飾りを付ければ完成。こちらもモード学園の学生にメイクを担当してもらいました。
最後のチームは、ウィッグを被る生徒。メイクをする前にネットを被せた状態でメイク開始。(2011年12月オールウイッグ、2012年1月オールウイッグ完結編のヘアメイクコーナーで紹介してありますので参考にして下さい)

12:00 みんなはフードコーナーで食事をしたり、写メを撮ったり、鵜飼先生が一眼レフで記念撮影をしてくれたりとリラックスムード。でも出番を待っている生徒はもうすぐ本番なのに、まだが声が掛かりません。実はこのときステージはなぜか30分押し状態でした。ステージ裏でのらりくらりとスタンバイ。
ついに出番を迎え、みんな楽しそうだし、拍手も頂き今回もまた成功に終わりました。
(名古屋キャンパスのキャンパス便りも見てくださいね)

14:20 ステージ裏で集合写真。

今回のぽぷかるでは、新しい試みである、ヘアメイクにネイルもプラスしようと考えていたのですが、やはり時間的に難しい。そこでネイルシールを全部の爪に貼りました!細かくてステージでは見えませんが。みんなには好評でしたよ。

今更ながら、一人がウォーキングする時間は1分程しかないのに、準備から考えると普段何気なく見ているイベントやテレビの生放送もこれだけの時間を費やすのだから大変ですね。

名古屋キャンパスでは、昨年同様11/2、11/3、学院祭と近くのTSUBAKI SAIのステージ参加が控えていて、現在進行中です!(^○^)またまたどうなるやら…と思いますがきっと、成功するのでしょう。
平松眞治は常にポジティブです!

キャンパスブログ一覧に戻る

資料請求、見学会・個別相談受付、お問い合わせはこちらから

  • 資料請求無料資料請求する
  • 見学会・個別相談受付見学会・個別相談を予約する