資料請求はこちら 学校見学・相談受付

TOP > キャンパス関連ブログ > ヘアメイクレッスン > ヘアメイク~アーティスト編~

ヘアメイクレッスンブログ キャンパス関連ブログ ヘアメイク~アーティスト編~

最近ライブのお仕事がよくあります。今回はその様子を楽屋風景から紹介してみたいと思います(^O^)

某アニメの主題歌を歌っている彼女が、フレックスホール(名古屋新栄)に!
リハーサルをしている15時から16時までの間には現場に入り、その日ヘアメイクをさせてもらう場所に早速セッティングを始めました。時間があれば、リハーサルを見に行くのが普通ですが、彼女はリハーサルを見られるのが恥ずかしいらしく、仕方がないのでステージ袖にあるモニター(ブラウン管テレビ^ ^)で確認。
リハーサルも終わり、彼女と挨拶をしてから、スタイリストに衣装やヘア飾りなど見せてもらいながら打ち合わせをしました。
イメージが決まったら、楽な服に着替えてもらってご本人の希望の時間になったら、スタート(^.^)
ヘアは大きいお団子を2つつくり大きなリボンを付けて完成。ただしこのリボン、落ちないように付けるのが大変。ベースを作りそこにいっぱいピニングするのです。メイクはナチュラルに、との希望。塗りすぎると舞台メイクになるし、少ないとライトが当たると顔のメリハリが無くなってしまうので本当にナチュラルは難しいです。
ライブが始まり、後ろで見ながら確認。そして、アンコール前にメイク直し。お疲れ様、終了です!!
だいたいのアーティストはライブが終わったらすぐに新幹線に乗るか、打ち上げの後自分で落とす方が多いので、便利なクレンジングシートを渡します。本当にこれは、便利ですね、よく落ちるし、男女問わず使えます。

次のアーティストは、ブルーノート名古屋で演奏される方です。この日は朝から雪が降っていました。
15時に集合し、リハーサルが終わる頃にご挨拶。お一人だけなので40分ほどいただく予定で打ち合わせました。
地方でヘアメイクの依頼を受けるときは、ほぼご本人の情報ぐらいしかなく、当日会った時に衣装を見せてもらい、ヘアメイクの要望などを聞いて内容が決まります。例えば男性の場合は40分、女性の場合は1時間を目安にヘアメイクをしています。
ブルーノート名古屋は本番が17:00と20:00からの2回なので、ヘアメイクは16:00からスタート(^.^)
(このような、1日2回行われるステージは良くあり、今月だけでも2つ依頼がありました。韓国のソング&ダンスの4人組。そしてニコニコ動画のアーティストなどの5人、アシスタントのあーちゃん先生と同時にどちらも順番にヘアメイクをしていきます。) 本番1回目が終わって2回目はお直しくらいです。こちらはベースからではなくて汗を抑える程度に直し、ヘアも汗で崩れたところを直します。みなさんのイメージだと1回目はもちろん、2回目も一からするイメージがありますが、先ほど書いたように、基本的には直す程度で十分なのです。そこは、プロですから、崩れにくいファンデーション(クリームタイプ)、きめの細かいパウダーでよれないようにします。ウォータープルーフのマスカラなども使います。

 

(写真.1)急遽ここでメイク
(写真.1)急遽ここでメイク

(写真.1)ここはライブハウスのボトムライン(名古屋今池)。男性4人のヘアメイクでしたが、1人用の洗面所にテーブルを並べ鏡やライトも持ち込みセッティングします。中央の洗面台はテープで水が出ないように巻きつけ、透明なファイルケースを台の代わりに敷きテーブルにしたりするのです(写真.2) 。


(写真.2)アーティストさんもいい雰囲気(笑)と気に入ってくれました。
(写真.2)アーティストさんもいい雰囲気(笑)と気に入ってくれました。

(写真.3)1000人は入れる市のホールです。
(写真.3)1000人は入れる市のホールです。

(写真.3)大きなホールなどでは、楽屋も広く綺麗になっていますが、小さい所はそれなりに工夫して、セッティングしています。 普段大きなホールで演奏しているアーティストでもZEEPぐらいの規模ですることもありますが、今回話した、特にボトムラインなどのアーティストたちは、これから、より大きい所でライブができるように願いながら、演奏しているのです。将来、小さい楽屋にいたな~なんて懐かしい話をしたりしてね。

最後に・・・アーティストたちは音楽に集中することが当たり前です。だから私たちは、アーティストが音楽と共により輝けるように、ヘアメイクをしています。ステージに立つまでに完璧にして、その後汗でぼろぼろになってもお客様が喜んで、アーティストが気持ちいいのなら、また、次に直せばいいだけなのですから。

いかがでしたか?華やかなステージの裏側、少し体験ツアーができましたか。

キャンパスブログ一覧に戻る

資料請求、見学会・個別相談受付、お問い合わせはこちらから

  • 資料請求無料資料請求する
  • 見学会・個別相談受付見学会・個別相談を予約する