資料請求はこちら 学校見学・相談受付

TOP > キャンパス関連ブログ > KTC杯 > 【KTC杯フットサル部門】第8エリア地区予選

KTC杯ブログ キャンパス関連ブログ 【KTC杯フットサル部門】第8エリア地区予選

KTC杯 フットサル部門:第8エリア地区予選

全国で行われている「トライアルレッスン」
その成果を競い合う「KTC杯 フットサル部門」の地区予選が開催されました。

5/15(金)に福岡の「レベルファイブスタジアム地下体育館」で行われたこの試合は、小倉・福岡・熊本各キャンパスの生徒、監督、マネージャーに応援団と多くの人が集まりました。
どのキャンパスの生徒たちも、この日のために練習を重ねており、真剣な顔つきで会場入りをしました。

この第8エリア地区大会は、3キャンパスの総当たり戦。
まずはこの大会のルール説明と、3チームのキャプテンによる選手宣誓。その後は、それぞれウォーミングアップとして、集まった先生チームと軽い練習試合を行いました。

さて、いよいよ本試合がスタートです。まずは福岡キャンパスvs小倉キャンパス。
緊張した雰囲気の中、試合を始めるホイッスルが会場に鳴り響きました。
選手たちはボールを巧みに操り、目で追うのも追いつかないほど、コート内を走り回っていました。
一進一退の攻防の末、2-0で福岡キャンパスが1勝目を収めました。

第2試合は小倉キャンパスvs熊本キャンパス
小倉キャンパスが2点先制するも、熊本キャンパスが必死に食らいつき、コーナーキックから1点を奪取。
熊本キャンパスがファインプレイを収めたものの、残り2分で最後の1点を奪われ3-1で小倉キャンパスの勝利となりました。

そしていよいよ最終試合、福岡キャンパスvs熊本キャンパス。
シュートの打ち合いが激しく繰り広げられるも、両チームのキーパーの好セーブにより、なかなか点が決まらずに白熱した戦いになりました。
前半は福岡キャンパスキャプテンのシュートにより、1-0で終了。
後半は両キャンパスとも1点を決めましたが、その後はどちらも一歩も譲らず激しい攻防戦が続きました。
しかし、福岡キャンパスが最後の1点を決め、結果は3-1で福岡キャンパスが見事決勝戦へと勝ち進みました!

予選敗退してしまった小倉・熊本キャンパスの生徒たちは悔しがりながらも、「次こそは」と次回の大会に向けて前向きでした。そして今回勝ち進んだ福岡キャンパスは、屋久島で行われる決勝戦へ向けてさらに練習を重ねるそうです。

全国で行われるこの地区予選大会。
今後も他のエリアの試合を勝ち抜き、屋久島での決勝大会への切符を手にするキャンパスをお知らせしていきます。

白熱した戦いでした
白熱した戦いでした

表彰式
表彰式

キャンパスブログ一覧に戻る

資料請求、見学会・個別相談受付、お問い合わせはこちらから

  • 資料請求無料資料請求する
  • 見学会・個別相談受付見学会・個別相談を予約する