資料請求はこちら 学校見学・相談受付

TOP > キャンパス関連ブログ > 校歌プロジェクト > 第4回ミーティング:VICTOR STUDIOでレコーディング

校歌プロジェクトブログ キャンパス関連ブログ 第4回ミーティング:VICTOR STUDIOでレコーディング

VICTOR STUDIO
VICTOR STUDIO

3月23日(月)に、おおぞら校歌プロジェクトの集大成ともいえる、プロジェクトメンバーたちによる校歌のレコーディングが行われました。
なんと、今回のレコーディングは「VICTOR STUDIO」でさせていただきました!

このスタジオはサザンオールスターズや小泉今日子さんが収録で使用したという、有名なスタジオです。なんと、生徒たちが使用したスタジオは前日にあの福山雅治さんが使用していたそうです!
生徒たちに「本物」のレコーディングスタジオで収録させたいというWASABIさんのご厚意で、お忙しい中生徒たちのためにご用意してくださいました。

多くの生徒たちは、レコーディングスタジオという場所は初めてでした。
テレビの中でしか見たことのないスタジオの雰囲気に、歌う前は少し不安そうな面持ち。
しかし、練習が始まった時の生徒たちの顔は真剣そのものでした。
生徒たちは声の出し方、歌い方を教えてもらいながら、口を大きく開けて一生懸命練習をしていました。

練習の後、WASABIの元永さんに指揮をとっていただき、万全の態勢でレコーディング。
一度の収録で思ったようなものができるはずもなく、納得がいくまで何度も何度もとり直し、みんなの想いを声にのせました。
収録後の生徒たちは疲れ切った様子でしたが、すばらしい集中力で予想以上の歌声を披露してくれました。

今回のレコーディングが終わり、このあと微調整が入ります。微調整が終わるといよいよ、校歌が完成します。
そしてその完成したものが、これからも歌い継がれる屋久島おおぞら高等学校の「校歌」となります。
3月28日の屋久島おおぞら高等学校の卒業式で、完成した校歌のお披露目となります。

次回は屋久島おおぞら高等学校の卒業式での様子をお知らせしたいと思います。

広々としたスタジオでのレコーディング
広々としたスタジオでのレコーディング

本格的な機材
本格的な機材

キャンパスブログ一覧に戻る

資料請求、見学会・個別相談受付、お問い合わせはこちらから

  • 資料請求無料資料請求する
  • 見学会・個別相談受付見学会・個別相談を予約する