資料請求はこちら 学校見学・相談受付

トップ > 絆 -きずな- > KTCおおぞらネットワーク > 調理専門学校講師 森田 夢美衣さん

KTCおおぞらネットワーク 調理専門学校講師 森田 夢美衣さん

森田 夢美衣さん
森田 夢美衣さん

調理専門学校の講師として
今度は教える立場に


2013年卒業 森田 夢美衣さん
大阪府八尾市出身。小学校時代からの起立性調節障害のため朝起きれず、高校はレイトコースのあったKTC中央高等学院に進学。幼少期から料理が好きでKTC卒業後は調理師学校に進学し、調理師免許取得。日本料理、西洋料理、中国料理を学び、今は日本料理を専攻。ジョブシャドウイングやイベントなど、知らない仕事などを知るのが大好きで積極的にさまざまなことに体験していた。よく学校にお弁当を持って行ったり、お菓子を作って友人や先生に配っていた。

調理中の森田さん
調理中の森田さん


森田さんにインタビュー!

◆どうしてに調理専門学校の講師になろうと思いましたか

人と関われる仕事をしていきたいと考えていました。KTCの先生たちを見ていて教える職業、生徒のしたいことの背中を押せてあげるような仕事に就きたかったのと、料理が好きという理由で調理師学校の職員になろうと思いました。面接でも周りが料理や調理師学校について話す中、KTCの先生の話をした思い出しかないです。(笑)

◆調理専門学校の講師になるためにしていたことは何ですか

何事も一生懸命頑張ること。綺麗ごとに聞こえますが、通っていたところへの就職なので、日々の勉強も実技も試験も頑張りました!(笑)不器用な方なので、練習してもしてもなかなか上手くならなかったのですが、努力は少しずつでも目に見えるので、その少しずつのために努力しました。真面目に授業などには取り組んでいましたが、イベントなどでは思いっきり自分から楽しんでいました!

◆調理専門学校の講師をしていてよかったこと・大変だったことは何ですか

今もまだまだ勉強中ですが、授業の助手などをさせて頂くときに教授の先生や学生などの考えやしてほしい事を先を読んでする、ということが大変です。どうしても今はまだ、先まで読む事までに余裕がないですね。上下関係なんかもKTCではあまりない事だったので苦労していました。辛いことや大変なことの方が多いですが、学生と関わっているときや先生と呼びれたときは嬉しいです!できない私を見捨てず教えてくださる先輩方がいらっしゃることも本当に幸せなことだと思います。

◆KTCの思い出を教えてください


思い出は、先生や気の合う友達とずっと喋っていた事です。授業中もわからないこともわかりやすく教えてもらっていて、苦手な教科はあっても嫌いな教科はありませんでした!あと、留学体験で行ったカナダとシアトルは本当に楽しかったです。中学のときの自分ではホームステイしたり、英語で会話したりなんて考えも出来ませんでしたが、1週間ぐらいの間で考え方や気持ちが変わりました。英語は喋れなくても伝わることも知りました!(笑)

◆これからの夢・目標はなんですか

KTCの先生たちのように相手のことを真剣に考え、大丈夫って言ってあげられるような人になる事です。また、調理師学校の先生のように知識も技術もある調理師になっていきたいと思います。私は日本料理専攻なのですが、お世話になった家族や先生、友達に日本料理を振る舞うことが目標です!KTCだと日本中にお世話になった先生がいるので、みんなに振る舞うのはなかなか大変そうな目標ですが頑張ります。
(笑)

◆同窓生の皆さんへメッセージ

KTCに来る理由は皆さんそれぞれあると思いますが、一度辛かったことを忘れてせっかくKTCに入ったのだから、その生活を思い切り楽しんでほしいです!そうしている間に、きっと辛くてしんどかった気持ちも少しずつ思い出になっていくと思います。KTCにいた3年間は体と心の休息時間で、自分の事を知る時間でした。この3年間があったからこそ、次の新しい環境に行くことができました。これからも今の自分の気持ちを大切にして頑張ります!


森田さんへの応援・質問メッセージ投稿!

活躍している同窓生にメッセージを送ろう!応援メッセージ・質問などはこちらから!
メールの宛先:info@ktc-school.com

※以下の内容をメールにご記入ください。
①名前:
②キャンパス名:
③メッセージ:

KTCおおぞらネットワーク一覧に戻る

資料請求、見学会・個別相談受付、お問い合わせはこちらから

  • 資料請求無料資料請求する
  • 見学会・個別相談受付見学会・個別相談を予約する