資料請求はこちら 学校見学・相談受付

TOP > What's New 更新情報 > KTC-TOPICS > [広報]2015.10.8 西日本新聞掲載 小倉キャンパス 口永良部島街頭募金

KTC-TOPICS What's New 更新情報 [広報]2015.10.8 西日本新聞掲載 小倉キャンパス 口永良部島街頭募金

KTC中央高等学院 小倉キャンパスの街頭募金のようすが、10/8(木)の西日本新聞に掲載されました。
以下、掲載内容です。


口永良部島支援へ 高校生が街頭募金

  噴火活動によって避難生活が続いている鹿児島県の口永良部島(屋久島町)の住民を支援しようと、通信制のサポート校「KTC中央高等学院小倉キャンパス」(小倉北区)の生徒12人が7日、JR小倉駅前広場で募金活動を行った。
  同島では、5月29日に爆発的噴火が発生し、全世帯が屋久島などに避難している。生徒たちは年に1回、課外活動で屋久島を訪問していることから、1~3年の有志が募金を企画。噴火について知らせる写真や、協力を呼びかける手書きのポスターを掲げ、市民から寄付金を募っていた。
  1年の河野陸さん(15)は「微力だけど、役に立ててもらえればうれしい」と話していた。募金は後日、屋久島町長に手渡す予定という。
   
(西日本新聞 2015年10月8日)

ブログ一覧に戻る

資料請求、見学会・個別相談受付、お問い合わせはこちらから

  • 資料請求無料資料請求する
  • 見学会・個別相談受付見学会・個別相談を予約する