学校見学・個別相談予約 体験入学 予約 資料請求

トップ > KTCの魅力 > マイコーチ > マイコーチ バトンリレーブログ > 抱いたのは先輩としてのリスペクト?いえいえ、ライバル心です。

マイコーチ バトンリレーブログ

先生じゃない マイコーチ

こんにちは。
KTCおおぞら高等学院 大阪梅田キャンパスの深町です。
 
みなさんは、身近にライバルが居ますか?
 
紫式部なら、清少納言。
武田信玄なら、上杉謙信。
宮本武蔵なら、佐々木小次郎。
歴史上、人は良きライバルに出会い切磋琢磨することによって自身を高めていました。
 
そんなライバルが、私にも居ます。
 
ライバルとの出会いは、今から5年前。
当時私は働き始めて3年目。その時出会ったライバルは、提携する屋久島おおぞら高校の先生です。
「凄い先輩だな・・・」という印象でした。
そして、ライバルの情熱や生徒への向き合い方、てきぱきとした仕事のこなし方を見て、その印象は段々と尊敬の気持ちに変わっていきました。それなのに、私は素直にその気持ちを伝えることができず、生意気にも反発することばかり。そんな私にも、ライバルは熱心に色々と教えてくれました。
 
ライバルは、「あの人みたいな先生になりたい」という私の目指すべき目標でした。
しかし、今は違います。
「あの人を越えたい。あの人以上のコーチになりたい」という、私のライバルになったのです。
そう思える人に出会えたことは、私にとっても、私の人生にとっても、大きな財産となりました。
 
越えるのは5年先か、10年先か・・・それは私にも分かりません。
でも、いつの日か必ず越えます!!!
 
その日を待っていてください、西胤陽平さん!! 

資料請求、見学会・個別相談受付、お問い合わせはこちらから

  • 見学会・個別相談予約見学会・個別相談予約
  • 体験入学 予約体験入学 予約
  • 資料請求無料資料請求