東京都東京秋葉原キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?campus=1818

みなさんこんにちは!
ここ2、3日秋葉原では天気が不安定で凄まじい集中豪雨だったのですが、 みなさんの周りは大丈夫でしたか?
ただの雨でも一度にたくさん降ってくると、浸水被害など大きな問題になります。

『キャンパスや自宅、外出先でもし何かあったらどうすれば良いのか・・・?』
そんな体験を秋葉原キャンパスの皆はリアルタイムで行ってきました!

今日は墨田区にある防災館にて、もしもの時に備えて模擬災害を体験し、防災の知識を学ぼうという防災イベントの日でした。
まずは、今まさにみなさんの周りに起こり得る局地的集中豪雨の際に地下のドアや車が浸水し、水圧がかかったドアの開放体験を行いました。
浸水の度合いは10~40cmの4段階で選べるのですが、これがなかなか厳しく、男子生徒の皆でも40cmはかなりキツそうです(>_<)

体全体で押してもかなり重い・・・
体全体で押してもかなり重い・・・

次に地震体験です。
みなさんの記憶にも新しい東日本大震災の揺れや、阪神・淡路大震災の揺れなどの揺れるレベルを選んで体験できます。
その時の地震によって縦揺れか横揺れかの違いや音の違いなど、同じ震度でも揺れが異なるということや、地震が起こった時は自分の体をどう守れば良いのかを身をもって体験させてもらいました。

その他にも消火体験や暴風雨体験など身近に起こり得る災害とその際の対応の仕方など、わかっているようでも一度体験しているのとそうで無いのとでは実際に起こった時の動き方が異なりますよね。

他人事では無く、自分たちが自分たちを守る。
最低限の知識や備えは大切です。

東京秋葉原キャンパスではこれからももっと多くの体験を生徒の皆ができるように、現在いろいろと準備中ですので今後もブログのアップを楽しみに待っていてください☆

スタンバイ完了!
スタンバイ完了!

顔があげられない~~~
顔があげられない~~~

この他にも東京秋葉原キャンパスでの様子やイベントなど気になった方は是非一度KTCに足を運んでみてください!
お問い合わせはこちら