東京都東京秋葉原キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=1818

みなさん、こんにちは。
新年が明けて生徒の皆も元気な顔で登校してくれています!
今年も1年楽しいキャンパスになりそうな予感♪
今回は生徒みんなの頑張りを皆さんにご報告します!!

秋葉原キャンパスで行っている青少年体験活動奨励制度の紹介を以前のブログ記事でお伝えしたのを覚えていますでしょうか?(詳しくはコチラ
現在生徒たちは3月の表彰式に向けて「自然体験」「運動体験」「ボランティア体験」「教養体験」の4分野に、
トライアルレッスンの時間や帰宅してからの時間などを利用して目標達成に向けて挑戦中です!
昨年末にその中の「自然体験」に秋葉原キャンパスの生徒が挑戦してきました!!

この盛り上がりは一体・・・
この盛り上がりは一体・・・

何の動物の足跡なのかな?
何の動物の足跡なのかな?

具体的に何をしてきたかと言うと・・・
森の中でフィールドワークを行いこの場所にどんな動物が生息しているのかを調べてきました。

餌を仕掛けてしばらく経ってから見に行くと・・・なんと!!!
数時間前に生態調査用に仕掛けておいた餌がかじられていて、周辺をよーく見ると足跡が!
写真では少し見にくいですがしっかりと足跡がついてるんです☆
他の餌場にもいくつかの足跡が見られ生徒の皆も感動!

その他にも餌場まで行く間には幾つもの穴があり、何故こんなに土が掘り起こされた跡が点々とあるのかというと、
これらモグラが掘り起こした跡なんだそうです!!

なかなかモグラが掘った穴なんて見る機会が無いので新鮮ですね☆

どんなことが学べたかな?
どんなことが学べたかな?

そしてワーク終了後はもちろん振り返りを行います。
感じたこと・考えたこと・学んだこと。
記録することで、この日の体験をしっかり残しておきましょう。

自然体験はみんなにどんな気づきを与えてくれたんでしょうか?
みなさんも普段感じることの出来ない気づきを体験してみませんか?
私たちと一緒に新しい発見をたくさんしていきましょう☆