東京都東京秋葉原キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?campus=1818

小野君です、合格おめでとう!
小野君です、合格おめでとう!

みなさんこんにちは!今日は進路決定者インタビューということで、国公立大学の教育学部に合格した小野君を紹介したいと思います!
 
■大学に行くことを決めたのはいつですか?
―中学生の頃から大学に行きたいと漠然と思っていました。どこの大学に行くか決めたのは高校2年でカナダに留学した時です。勉強してきた英語が通じなかったことで日本の英語教育を変えたいと思うようになりました。また、カナダでのホームステイや英語の授業を受けていく中で徐々に英語が分かるようになり、留学生とも会話出来る様になった時、とても嬉しく、この経験を子ども達にもしてもらいたいと思い、教育学部に進むことに決めました。
 
■小野君は公募推薦で合格したんだよね。どんな準備をしましたか?
―推薦だったので登校率や成績などの条件がありました。推薦を考えている人は登校率や普段の授業も大切にしていく必要があります。一番悩んだのは自己推薦書です。先生に添削してもらい、何度も書き直しました。正直、面接は志望動機など聞かれず自己推薦書に書いたカナダ留学の話がメインだったので、今思えば書類審査である程度決まっていたのかもしれません。面接で挽回すればいいやでなく、書類の段階からしっかり準備する必要があると思います。
 
■最後に後輩へのメッセージをお願いします。
「絶対ここに合格したい!」という大学に絞るのも大事ですが、他の学校も考えておくことで心に余裕が出来ました。早いうちから色々な学校を見て、併願校を決めておくといいですよ!
 
卒業後も色々な体験をして、面白かったこと、辛かったことを生徒に語れる教員になりたいという小野君。これからも頑張って下さい!

【HPでのお問合せ】こちら → 見学会・個別相談受付フォーム
【お電話でのお問合せ】0120-75-1105