東京都東京秋葉原キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?campus=1818

有華さん(中央)です!!在学中に福祉に関する資格もとりました!!
有華さん(中央)です!!在学中に福祉に関する資格もとりました!!

進路決定者インタビュー第4弾、今回は保育系の専門学校に合格した有華さんを紹介したいと思います!有華さんは、今年新設された「こども・医療・福祉コース」の受講生です。まずは受講しようと思ったきっかけから聞いてみたいと思います。
 
◆「こども・医療・福祉コース」を受講しようと思ったきっかけは?
―将来は保育・福祉の道に進みたいと思っていたので、早いうちから少しでも知識とスキルを備えておきたくて受講しました。また保育・福祉だけではなく、医療・介護・心理など幅広く学べることにとても魅力を感じたからです。
 
◆「こども・医療・福祉コース」で1年間どんなことを学んだの?
―保育は折紙・絵本や紙芝居の読み聞かせ・音楽、医療は解剖学や指圧実技、介護は手浴・車椅子操作・レク企画、福祉・心理はリハビリやソーシャルワークなど、様々な支援の方法を講義・演習・実習を通して学びました。あと、保育園でお手伝いをしたり、介護施設で高齢者とコミュニケーションをとったりもしました。専門学校での実習も楽しかったです。
 
◆卒業後の目標は?
―専門学校の保育科に進学して本格的に学ぶ予定です。毎週1回こどもたちと関わりながらやる授業があるので、今から楽しみにしています。母が福祉施設で働いている影響もあり、今は障害のあるこどもたちへの支援にも興味をもっています。色々な経験を積んで、将来は屋久島で?保育士をやりたいなとも考えています(笑)
 
◆これから「こども・医療・福祉コース」を受講しようと思っている生徒や保育士を目指している生徒にメッセージをお願いします!!
―私の今一番の楽しみは、今年新設された「こども・医療・福祉コース」の受講です。
実際に人前で絵本を読んでみたりなど実践的なことが多く、最初は恥ずかしいと思うこともあるかと思います。でも、将来現場に立った時は、この講座をやってきたことのおかげで、恥ずかしさなんて無くなっていると思います。また色々と進路に悩んでいる人は、幅広く学べるこの講座で間違いなく視野が広がると思います。
 
とにかくこどもが大好きな有華さん。保育園では有華さんの周りに自然とこどもたちが集まります!きっと将来は、ひとりひとりのこどもと向き合い、心を感じ、見守ることのできる保育士さんになるでしょう。これからの有華さんがとても楽しみです!!

【HPでのお問合せ】こちら → 見学会・個別相談受付フォーム
【お電話でのお問合せ】0120-75-1105