神奈川県厚木キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?campus=2424

夜景

こんにちは、向田です。
今回は、カナダのバンクーバーに留学していた北村颯馬くんのインタビュー第2弾をお届けします。
颯馬くんのお母さんにお話をききました。

Q.参加を聞いたときの思いは?
A.チャンスがあれば参加してほしかった。
 なかなかできない経験なので、よく判断したと頼もしく感じました。

Q.出発前はどのようなお子さんでしたか?(生活状況や性格など)
A.自分の思いをうまく伝えられない面がありました。高校生になって夢中になれるものがなく、目的を持つことができない姿が見られました。

Q.参加にあたって心配だった点は?
A.自分から新しい環境の中でいろいろな人に関わっていけるのが心配でした。

Q.留学中は連絡を取っていましたか?(方向、頻度、内容)
A.LINEで週に1、2回。お互いの出来事を伝えたり、必要なものを送ってほしい等といった連絡をしたりしていました。

Q.帰って来てからの様子を見てどうでしたか?
A.いろいろな思い出、経験について話をしてくれました。生活そのものはまだ戻ってきて間もないので、大きな変化はありませんが、いろいろな国の人やその国に関心をもつようになっていました。

Q.参加させて良かったですか?(理由も)
A.若いうちにしかできない経験なので、参加させてよかったです。語学はもちろんですが、自分の力で5ヵ月生活できたことが大きな自信になったと思います。サポートして下さった方にも感謝の気持ちをもつことができたのではないかと思います。

Q.これからどのような挑戦をしてほしいですか?(進路や生活など)
A.自分の目標ややってみたい事が思ったことに向かって努力して、何事にも積極的にチャレンジしてほしいです。

Q.お子さんの事でお悩みの保護者の方へメッセージをお願いします。
A.私自身もまだまだいろいろな面で悩んだり、不安になったりしていますが、お子さんが何かにチャレンジしたい、取り組みたいと思った時がチャンスだと思います。機会、出会い、きっかけ、タイミング等を大切にしてほしいです。

。゚+.KTC中央高等学院 厚木キャンパス゚+.゚
お問合せ:0120-75-1105
メール:atsugi-office@ktc-school.com
個別相談会 毎週月・水・金・土曜開催中です(要予約)