千葉県千葉キャンパスキャンパスブログ

たくさんのごみが集まりました!
たくさんのごみが集まりました!

ごみ拾いを終えてみんなさわやかな笑顔☆
ごみ拾いを終えてみんなさわやかな笑顔☆

「こんなところにもあった!」あちこちにごみがありました。
「こんなところにもあった!」あちこちにごみがありました。

みなさんこんにちは?(^^♪

今回の千葉便りでは、ボランティア部の活動の様子をご紹介します!
誰かの役に立ちたいという思いを持った生徒が集まり、千葉キャンパスではボランティア部が結成され、
以前もその活動の一つとして、地域の図書館でのお手伝いの様子をお伝えしました☆
今回は、学校の周りのごみ拾いを行ったときの様子をお伝えします!!

千葉キャンパスの周りには、車や人がよく通る大通りはもちろん、
地域の方が暮らす住宅地や公園がたくさんあります。
いつも私たちが通っているキャンパスの周りをきれいにしようと、
ボランティア部の生徒が集まって、ごみ拾いを行いました!

軍手をしてゴミ袋を持って、みんなで町をまわっていると、
道路の横の植え込みの中や、排水溝の中、子供が遊ぶ公園の芝生まで、あちこちにごみが落ちていました。
生徒は、普段何気なく使っている道に、予想以上にたくさんのごみが落ちていることに驚いたようです。

また、ごみ拾いをしていると、たまたま通りかかった地域の方が、
「お疲れさま」
「ありがとう!」
と声をかけてくだりました。
ごみ拾いをして誰かに喜んでもらえることが、生徒にとってもとてもうれしかったようです(*^_^*)

ごみ拾いを通じて、
「こんなにごみが落ちているなんて信じられなかった。
改めて、自分もごみを軽い気持ちで捨ててはいけないなと思った。」
「挨拶してもらったのがうれしかった!」
と、たくさんの気づきがあったようです☆

千葉便りでは、これからもボランティア部の活動を紹介していきます。
楽しみにしていてくださいね♪