千葉県千葉キャンパスキャンパスブログ

2,000万円のカメラにドキドキ☆
2,000万円のカメラにドキドキ☆

みなさんこんにちは?(^^♪

今回の千葉便りでは、夏休みに引き続き行われている、ジョブシャドウイングの様子をお伝えします!
さて、今回生徒がお邪魔したのは、千葉県民なら誰もが知っているテレビ局、千葉テレビさんです(^^)
まずスタッフの方から、「放送のしくみ」や「テレビとCMの関係」について教えていただきました。
その後、ニュース番組のスタジオを見学させていただき、実際にテレビカメラを動かして撮影もさせてもらいました!
なんとこのカメラ、1台2,000万円もするそうです!!
生徒は高価な機械にドキドキしながらも、撮影の面白さを実感することができたようです(*^_^*)
さらにキャスター席にも座らせてもらい、ニュースキャスター気分を味わうことができました。

続いて、機械がたくさん並んだ副調整室へ。
ここでは、ディレクターさんや音声さんのお仕事を見学させていただき、テレビ番組がどうやって作られるのか、その裏側を見せていただきました。
番組が作られる過程を見て生徒は、
「これからのテレビの見方が変わった!
千葉テレビもほかの番組も、もっともっといろんな番組を見てみたい!!」
と話してくれました☆

「正しい情報をいかに正しく伝えるかがテレビ局の使命なんですよ。」
というスタッフの方の熱い言葉に、生徒はテレビ局の仕事の面白さや、やりがいを改めて感じ取ったようです!

今回、ステキな体験をさせていただいた千葉テレビのみなさん、どうもありがとうございました(^O^)/
次回以降の千葉便りでもジョブシャドウイングの様子をお伝えしていきますので、楽しみにしていてくださいね♪♪

ニュースキャスター気分♪
ニュースキャスター気分♪

千葉テレビの「看板」アナウンサーと記念撮影(^^)
千葉テレビの「看板」アナウンサーと記念撮影(^^)