千葉県千葉キャンパスキャンパスブログ

担任の今井先生とインタビューに答える大﨑さん♪
担任の今井先生とインタビューに答える大﨑さん♪

こんにちは!千葉キャンパスの鶴田です。

先日、千葉キャンパスでは中学生対象の体験入学を行い、参加した中学生からは「楽しかった!」「KTCでの学院生活がイメージできた!」と言って頂きました。
その中でも、毎回好評なのが“在校生インタビュー”です。実際にKTCに通っている先輩たちの“生の声”が聴けるということで、保護者の方にも喜ばれます。

今日は、先日の体験入学でインタビューに答えてくれた“2年生・大崎遥子さん”のお話を紹介します。

笑顔がステキな、頼れるお姉さんです!!
笑顔がステキな、頼れるお姉さんです!!

『KTCに入学する前はどんな中学生でしたか?』
大﨑さん(以下:大) 人と話すことが苦手で家にずっといる感じ。でも、KTCに来てみたら意外と話せた。


『KTCに入学して良かったと思うことはなんですか?』
大:校則が 厳しくなくて、ある程度自由だから、私には通いやすい。中学校にあまり行ってなかったので、高校に入ったら学生っぽいことをして思い出を作りたかった。今は、はっちゃけられて楽しい♪


『KTCでの思い出は何ですか?』
大:KTCはイベントが多いから…、浅草スカイツリーにみんなで行ったことも楽しかったし、屋久島スクーリングも楽しかった!


『屋久島スクーリングではどんなことをしましたか?』
大:出発前は『怖い!千葉から出たくない!!』って思ってた。でも、行ってみたら地元とは全然違う自然に囲まれて新鮮だったし、ホームシックにもなりかけたけど、屋久島のスタッフに声をかけてもらったり、色んなキャンパスの人と仲良くなるうちに、いつの間にか楽しくなってた…!!


『進路を決める中学生に何かメッセージをお願いします』
大:自分がどんなことが好きで、何を必要としているいのかをじっくり考えて、選んでみて下さい!!