千葉県千葉キャンパスキャンパスブログ

気分はパーソナリティー☆
気分はパーソナリティー☆

みなさん、こんにちは。飯島です。

夏季休暇に入り、本格的にジョブシャドウイング(職場見学)期間がスタートしています。
ジョブシャドウイングとは、実際に職場を訪問し現場の様子を見聞きすることで、職場の雰囲気を感じ、仕事内容への理解を深めるKTCのプログラムです。

今回は海浜幕張駅にあるラジオ局、bayfmの本社を訪問しました。 千葉県のラジオ局として馴染みのあるbayfm、なんと交通情報は約20分に1回放送しているそうです。

bayfmのみなさん、ありがとうございました!!
bayfmのみなさん、ありがとうございました!!

ラジオ放送に関する説明では、ラジオ放送は災害に強いという話を聴きました。東日本大震災の際、避難場所や電気復旧時期などを知るのにラジオ放送が大きく役立ったそうです。普段からラジオを良く聴いている池辺桃佳さんは質疑応答の際、「ラジオで放送されている音楽はどのような方法で選ばれるのか」や「どのように葉書きを選んでいるのか」など積極的に質問をしていました。
また生放送中の「miracle!!」を見学させてもらい、実際に機材を動かしているところを見学し、パーソナリティーのANNAさんともお話することができました。
また見学時間に使用していないスタジオに入らせてもらい、「これは●●さんが普段話している場所だよ」と説明を受けるなど実際の雰囲気を肌で感じました。

最後の質疑応答では「まずは好きなことに全力で取り組んでください」と、見学担当の小田さんからKTC生に対しての熱いエールを貰いました。
このように素晴らしい大人から心打たれる言葉を受け取れるのもジョブシャドウイングの特徴です。