福岡県福岡キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=4747

高校3年間の中で、生徒自身が大きな壁にぶち当たって、どうしても前に進めない時があります。
それは、生徒自身が抱える問題に直面した時です。

その時、自分の感情に真正面から向き合うことになります。

自分の感情をなかなか整理できない時ってありませんか?
そんな時は、自分の心の奥にずっとしまってきたパンドラの箱を開けようとしているのかもしれません。

イラスト

パンドラの箱の中には、自分の色々な感情が入っています。
不安、嫉妬、後悔、思い出したくない経験など、今まで避けてきてなんとなくやり過ごしてきたことにもう一度向き合わないといけない時が来たのかもしれません。

でも、パンドラの箱の中に最後に残っているものは、きっと「希望」です。
「希望」が見つかるまで、今まで凍っていた感情を少しずつ溶かしていくことが必要なのかもしれません。

あなたにとっての「希望」って何ですか?
ゆっくり時間をかけて自分自身で見つけられると、壁はいつのまにか乗り越えられているのかもしれません。

PRESENTED BY M.ASAKAWA & M.HATTA

KTC中央高等学院 福岡キャンパス
フリーコール:
0120-75-1105
メール:kyushu-info@ktc-school.com

個別相談会 毎週月・水・金・土 開催中(要予約)
公式ツイッター始めました↓
https://twitter.com/ktcschool_fuk