福岡県福岡キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?campus=4747

皆さん、こんにちは。福岡キャンパスの森口です。
すっかり秋めいてきました。艶やかな紅葉、美しい花々も素敵なのですが、今日はキャンパスの花壇に咲いたお花の物語を紹介します。

福岡キャンパスでは夏休みにキャンパス入口の花壇に可愛い花を数種類植えました。
そのうちの一輪が今夏の猛暑、豪雨、台風等により、茎がしおれ葉も茶色く変色し、現実的に見て元気を取り戻すのが難しい状態になってしまいました。「どんな花が咲くの?」 わからないまま誰もが諦めかけた、その花に対して同僚の柳井コーチだけは諦めずに、枯れた葉を取り除き、綺麗に植え替えて、雑草も小まめにとり、毎日愛情を込めて水遣りを続けていました。

するとどうでしょう! 少しずつ元気を取り戻し、ついに可憐な花を咲かせてくれたのです。金魚の尾っぽの様なヒラヒラとした可憐な花を見て私と柳井コーチは「こんな花だったんだ! 意外!」と笑顔で顔を突き合わせました。

ついに可憐な花を咲かせてくれました。

KTCには個性豊かな生徒たちがたくさんがいます。
なかには毎日「おはよう○○くん」「こんにちは△△さん」と挨拶の声掛けをしても、うつむいたままで何も返せない生徒もいます。
しかし、こちらが諦めずに根気よく愛情をもって声掛けしていれば、或る日突然「おはよう…」と返してくれ、続いて輝くような笑顔を取り戻し、勉強にスポーツに、海外留学にと元気を取り戻す生徒たちを私たちは何人も見てきました。

上手くコミュニケーションが取れない生徒、ぶっきらぼうな生徒、うつむいたままの生徒… どんな生徒にも、その生徒だけが持っている笑顔の花があります。
どんな花が咲くのか? 今日も私たちは生徒の心に「挨拶」という水遣りを続けます。

金魚の尾っぽの様なヒラヒラとした可憐な花

福岡キャンパスの花壇には、今もたくさんのお花が元気に咲いています。
一つひとつのお花が笑顔の姿で咲けるように、これからも愛情を持って接していきたいと思います。

KTCおおぞら高等学院 福岡キャンパス
フリーコール:
0120-75-1105
メール:kyushu-info@ktc-school.com

個別相談会 毎週月・水・金・土 開催中(要予約)
公式ツイッター始めました↓
https://twitter.com/ktcschool_fuk