岐阜県岐阜キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=3333

家族支援カウンセラーの前田です。
 
個別相談会時に、よく保護者様からご質問いただく子どものしつけについて、第2回目は、「受容と甘やかしの境界線」についてお話したいと思います。
 
子育てをしていて、子どもを甘やかしては駄目だと言われ、逆に子どものありのままを受け入れることも大切だと言われる。どうしていいか分からないという相談をよく受けます。
二つの差は何かまとめました。
 
受容とは、反社会行為を絶対に許さず、他人に迷惑をかける行為は注意をして、金銭的要求に対してはよく思案した上で、それ以外はなるべく全てを許す行為
 
甘やかしとは、金銭的要求をほとんど受け入れ、(親や家族)に迷惑が掛かっているにも関わらず、注意をしないで、本人の気持ちを最優先してしまう行為
 
どうでしょうか?
困った時は一つ一つ当てはめてみながら考えてみてください。
〝今〟ではなく〝将来〟の子どもの為に行動する事で失敗は無いですよ。

未来に向かって輝け!

'