岐阜県岐阜キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=3333

今回は、進路が決定した生徒のインタビュー第2弾です。

生徒:ウィークデイコース 浅野さん
進路先:名古屋外国語大学 英米語学科 英語コミュニケーション専攻

◆受験を決めたきっかけは?
 オープンキャンパスで、少人数制の英語ディスカッションの授業に参加して、とてもおもしろいと感じ、興味を持ちました。このように、毎日、英語にあふれた環境で英語力を向上させたいと思い、志望しました。

◆受験にあたって一番大変だったことは?
 自分にとって一番の課題は、英語のボキャブラリーの少なさだと実感していたので、単語や英語の定型文を大量に頭に入れることが大変でした。

◆KTCでの経験で役に立ったことは?
 バンクーバーキャンパスへの長期留学です。あの経験が無ければ、英語への興味もそこまで持てなかったと思いますし、何より、現地で学んだ英語の知識が、今回の受験に対する自信と結果につながったと思います。

◆将来の目標を教えてください
 将来は英語を使って、直接人とコミュニケーションを取るような職業に就きたいと考えています。世界中の色々な国の人たちと関わり、様々な考え方、価値観を学ぶと同時に、母国である日本のことについても、見識を深め、世界に伝えていきたいです。

浅野さんは「自信をつけたい」という目標を持って、2年次にバンクーバーキャンパスへ半年間留学しました。「やればできる」という自信がついたことで、何か上手くいかないことがあったとしても「よし、次!」と新たに挑戦することができるようになりました。留学でつけた自信が、受験に繋がったので、次は、受験合格でつけた自信を持って、さらなる活躍を期待しています!!

バンクーバーで出会った台湾の留学生とは、帰国後も仲良しです!
バンクーバーで出会った台湾の留学生とは、帰国後も仲良しです!

'