岐阜県岐阜キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=3333

今回紹介する本は原康夫著の「物理はこんなに面白い」です。

物理の本と聞く公式だらけで何か難しい本のようなイメージがありますが、この本は単に読み物としても面白いだけでなく、物理の基本原理を身近な自然現象を例にわかりやすく説明しています。

例えば位置エネルギー。運動エネルギーと聞くとイメージはしやすいですが、位置エネルギーとなるとなかなかイメージにくいものです。例えばビルの屋上からボールを落下させた場合、その位置まで運ぶエネルギーと離したとき自由落下する運動エネルギーは等しいということがわかれば簡単に理解できます。

どうも物理は苦手という方、ぜひ一度読んでみてください。わかるようになると勉強も楽しくなりますね♪

物理はこんなに面白い
物理はこんなに面白い

'