静岡県浜松キャンパスキャンパスブログ

「ア?ン」
「ア?ン」

みなさん、こんにちは!
先日、浜松にも雪が舞いました。一日に数えられないくらい「寒い」と言っている今日この頃、楽しい年末年始を過ごすために生活習慣を整えていきましょう!

さて、浜松キャンパスでは12月11日(火)のトライアルレッスンの時間に「ふれあいサポートネットふわっと」さんに協力いただき2ヶ月?2才4ヶ月の赤ちゃんとお母さん16組が集まってくれました。赤ちゃんがいるだけでその空間が本当にパッと明るくなるんですよね!
純粋なキラキラした目で見つめられると恥ずかしいやら、嬉しいやらでついつい目尻が下がってしまいます。そんな幸せの時間を過ごしましたので報告します。参加したのは19名(男子:7名・女子・12名)の生徒です。このトライアルレッスンの目的は、赤ちゃんとふれあうことで、小さな命のあたたかさや尊さ、お母さんと赤ちゃんが接する様子を見ながら、あたたかい気持ちになってもらうことと生徒自身の命・周りにいる人の命など、命の大切さを改めて確認することです。

最初は無邪気な赤ちゃんたちにどのように接したらよいのか、どのように触ったら良いのかわからず、緊張している生徒もいましたが、アドバイスをいただきながら15分くらい経つと、もうみんな仲良しという感じになっていました。お母さん方にはまだお腹の中にいる頃の写真を見せていただいたり、オムツ替えをやらせていただいたり貴重な経験をしました。生徒たちも真剣な表情でお母さん方の話を聞き、大きな生徒が背中を丸めながらおやつを食べさせる姿やごっこ遊びにちゃんと付き合っている姿なども見られあっという間の1時間でした。

参加した生徒が一様に優しい表情になっていたのが印象的でした。「かわいかった」という感想だけではなく「自分もあんな頃があったんだな?」と感慨深げな生徒もいたり、寒い冬に心からあたたまる体験をしました。

たくさんの幸せを運んで来てくれた赤ちゃんに感謝です。

見ているだけで笑顔になってしまいます
見ているだけで笑顔になってしまいます

「お姉ちゃん、読んで?」
「お姉ちゃん、読んで?」