静岡県浜松キャンパスキャンパスブログ

https://reserva.be/ktcschool/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=1deJwzsTQ2sQAAAyYBDQ28

みなさん、「世界少年野球大会」をご存知ですか?この大会は、「正しい野球を全世界に普及・発展させると同時に、世界の少年・少女たちに友情と信頼の輪を広げよう」と世界中から子どもたちを一同に招き、野球教室や交流事業を行っているものです。浜松キャンパスのキャンパス長・佐藤先生が毎回運営スタッフとして参加しています。

初日に感じたことがあったそうです。「初めに道具を配布しました。様々な国の子どもたちが、ボール1個でキャッチボールをスタート。言葉はいらないし、ボール1つで人とつながる。そんな素晴らしさを目の当たりにしました。」 大会を通して感じたことは、言葉を越えて交わる素晴らしさや、子どもが持つつながる力だと、佐藤先生は言っていました。

「世界中の子どもたちに友情と信頼の輪を広げる」素敵なイベントに参加する先生がKTCにはいます。そして、「つながる力」を持ってほしいという想いは我々も同じです。
(水野)

感謝状を持ってのバッティングポーズ
感謝状を持ってのバッティングポーズ