静岡県浜松キャンパスキャンパスブログ

https://reserva.be/ktcschool/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=1deJwzsTQ2sQAAAyYBDQ28

当日、使用した資料です(環境省 資料)
当日、使用した資料です(環境省 資料)

「99%の確率で、2016年は観測史上最高となる」
これは、NASAの気象学者がTwitter上でツイートしたものです。何が最高になるのか?それは“平均気温”です。

今回の特別授業では「熱中症の予防と対策」と題して、保健師の方にお越しいただきました。その中でも“水分補給”に着目してみます♪

熱中症予防のためにできることとして“水分補給”があります。人が1日に必要とする水分の摂取量は、最低でも1.2ℓ(食事以外で)だそうです。ですが、これが意外と摂られていない!特に一日中家に居る日などはほど遠い…という生徒も。

また、水分の摂り方についても注意がありました。みなさんは“ペットボトル症候群”という言葉をご存知ですか?水分を摂るといっても清涼飲料水やスポーツドリンクばかり飲み続けると、急性糖尿病になる可能性があるそうです!

7月8月は、例年熱中症のピークを迎える期間(2015熱中症患者速報より)となります。小まめに水分や塩分を摂り、暑い夏を乗り切りましょう!