静岡県浜松キャンパスキャンパスブログ

こんにちは!
外は寒い日が続きますね。
風邪やインフルエンザで、体調を崩したりしてはいませんか?
まだまだ厳しい冬ですが、もう間もなく暦(こよみ)上では「立春」、つまり春がやってきます!

先日、世界自然遺産の屋久島を訪ねましたが、少しずつ暖かさを感じるようになりました。
木々は芽吹き、花は蕾をふくらませていましたし、屋久島でしか見られないヤクシカ、ヤクザルは野を駆け回り、春の訪れを喜んでいるようでした。

そんな屋久島で行われる、屋久島スクーリング。
『そこに生命(いのち)がある』というコンセプトのもと、自分や周りにいる人やもの、当たり前のようにある自然とゆっくりと向き合います。

不安な気持ちの中参加をした生徒たちも「来て本当に良かった! また来たい!」と元気をもらってキャンパスに帰っていきました。

屋久島という場所、出会い、学びの全てが皆さんの力になる。
私達はそう信じています。

興味のある人はぜひご連絡ください!(小林)

快晴! すっかり屋久島も暖かくなってきました!
快晴! すっかり屋久島も暖かくなってきました!

動物たちも春を楽しみにしていますよ!
動物たちも春を楽しみにしていますよ!