静岡県浜松キャンパスキャンパスブログ

生徒と生徒、先生と生徒でコミュニケーション
生徒と生徒、先生と生徒でコミュニケーション

このブログを見ている生徒のみなさんは、“授業”にどんなイメージを持っていますか?

KTCでは、この春中学を卒業して入学した生徒もいれば、2・3年生で転入学してくる生徒もいます。
4月だけではなく、日々期待を持って新しい生徒が入学してきています。
新しい環境に入るのが不安という生徒にも早く馴染めるように、授業の中でも生徒同士はもちろん、先生ともコミュニケーションが多く取れるような授業展開をしています。
授業の中でコミュニケーションを多く取るうちに、自然と生徒同士が近づいていきます。
そんな時間が授業のイメージを変えるかもしれません。

始める時は勇気がいるかもしれませんが、大丈夫!
始めたい気持ちを後押しする環境や先生がいますよ。

(鵜飼)