静岡県浜松キャンパスキャンパスブログ

アドラー6月13日
※クリックすると拡大されます
みなさん、こんにちは。
前回、大変にご好評いただいた“教育現場に活かすアドラー心理学”の講演会。その第2回講演が決まりましたので、お知らせいたします。

今回も講師に勇気づけスペースLUN(ルン)主宰の三輪克子(みわ かつこ)氏をお迎えし、今回は“実践編”としてワークを交えながら講演をしていただきます。

講師の三輪氏は、30年間国語教師として中学校に従事し、アドラー心理学に出会ってからは、教育現場で実践してきました。その後、早期退職をして10年アドラー心理学のカウンセラー・セミナー講師・各種セミナーを行っています。

大変人気な講演会となっておりますので、お早目のお申込みをお願いいたします。

【前回参加者の声】
「本を読むより、大変に具体的で分かりやすかったです。明日からの実践に生かしていきたいです。」
「アドラー心理学が教育現場で有効に機能する可能性を、改めて感じることができました。」
「実体験を交えたお話が、スッと入ってきました。」