静岡県浜松キャンパスキャンパスブログ

KTCでは4月は季節柄、出身中学校や前籍の高校に伺って、新年度の挨拶をする機会が多い時期です。

その際に、今在籍している生徒の様子を、お世話になった先生方へ報告をしています。

生徒を送り出してから、その後の様子を気にかけて下さっている先生方は多くいらっしゃいます。
お話しする中で先生方からは…
「この間ばったり会ったら、すごくいい表情をしていました。だいぶ成長しましたね!」
「久々に自分が教師であることを思い出したような気がします」
「いいお話を聞けて、また明日から頑張るエネルギーをもらいました!」
多くの喜びの声を頂きます。

卒業や転学といった節目が、縁の切れ目ではなく、実はその先も生徒が日々成長をしている姿を見守って下さっています。

生徒の頑張りをいろいろな形で、お伝えしていきたいと思っています。 (山崎)

時間が経っても心配してくれている先生がいるということが励みになりますね
時間が経っても心配してくれている先生がいるということが励みになりますね