静岡県浜松キャンパスキャンパスブログ

こんにちは!
6/5(月)~6/9(金)に4泊5日の3年次生の屋久島スクーリングに、浜松キャンパスの生徒を引率した鵜飼です。

屋久島おおぞら高校を出発する、帰りのバスの中で浜松の生徒が号泣・・・。
そして、学校を出発するそのバスを見送る他キャンパスの生徒が「帰らないで」と手を振っている。
キャンパスに戻って、改めてその時の気持ちを聞いてみました。
 
「とにかく帰りたくなかった。普段の生活では、進路のことやアルバイトなど考えなければならないことがたくさん。屋久島では、忙しい現実から離れて、自分のことを考える良い機会になった。羽伸ばしにもなって、また戻ったら‘頑張ろう’って思えた。行く前は、知らない生徒と、‘とりあえず仲良くすればいい’って割り切ってたのに、『屋久島に来るのもこれが最後、ただ仲良くするだけではなく、それ以上のものだった』と思ったら涙が出た。」
 

梅雨時期の晴れ間に出る、水色とオレンジのコントラスト
梅雨時期の晴れ間に出る、水色とオレンジ色のコントラスト

水色とオレンジ色の空の反対側に、キレイな月が・・・
水色とオレンジ色の空の反対側に、キレイな月が・・・

非日常では味わえない貴重な体験が、屋久島スクーリング。
ここでしかできない体験をみなさんにも!