静岡県浜松キャンパスキャンパスブログ

6月14日の「世界献血者デー」にちなんで、浜松キャンパスでは献血のボランティア活動を行いました。
 
まずはじめは献血ルームでのガイダンス。献血についてのことや、広報活動の仕方など、初めて聞く話も多く、生徒のまなざしも真剣そのもの。
 
そして、いよいよボランティア活動へ。
献血への協力を呼びかけたり、ティッシュやチラシを配って広報活動をしたり、初めは緊張して声の出なかった生徒も、最後は道行く人に笑顔で声をかけることができていました。
 
ボランティア活動を終えた生徒の感想は、
「緊張したしたけど、普段できない経験ができて良かった。」
「人の役に立つ活動ができて嬉しかった。また参加したい。」など、生徒それぞれ、充実した時間を過ごすことができました。
 
地域の方との関わりや校外での活動を通じて、さまざまな学びを経験できるのもKTCの特徴のひとつ。さまざまな経験を通じて、新たな自分探しをしてみませんか。
(中山)

ガイダンスで献血について学びました
ガイダンスで献血について学びました

たくさんの方に話を聞いて頂きました
たくさんの方に話を聞いて頂きました