静岡県浜松キャンパスキャンパスブログ

浜松には、航空自衛隊の浜松基地があり、今年度3年次生徒の中には、自衛隊に就職を希望する生徒が何名かいます。
みなさんは‘自衛隊’と聞くと、どんなイメージを持ちますか?
【戦争】【災害支援】【体力勝負】・・・?

今年、何度かあった弾道ミサイルの発射。ミサイル発射と同時に、地域によっては、携帯からアラームが鳴り響いたのではないでしょうか?
そのアラームを聞いた時、「どうしたらよいのか?」と考えた人も多くいたはずです。

自衛隊によるJアラート特別授業in浜松

弾道ミサイルでの攻撃があったら、屋内へ避難し状況に応じて行政機関からの指示に従います。屋内への避難は、堅牢な建物や地下街に避難をする、とのことでした。

冷静に備える、万事は日頃の積み重ねから生まれるということを考えさせられる授業でした。生徒からは、自衛隊の備えによって日本は守られているという感想がありました。
災害時、緊急時のことを考えることの意識から始めてみましょう。