兵庫県姫路キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?campus=3939

エスプレッソマシンの動きと先生の手元から目が離せない!
エスプレッソマシンの動きと先生の手元から目が離せない!

英語で “ Bar ” とは、お酒を飲むお店のことで「バー」と読む。

これは皆さんご存知ですね?
同じスペルでも、イタリア語だと「バール」と読み、お酒だけではなく、喫茶店やカフェとしての特徴もあるとのこと。
そしてなんと、テイクアウト・コーヒーの発祥地はイギリスのバールなんだそうです。

「バーでお酒を出す人はバーテンダーで、バールでコーヒーを出す人がバリスタと呼ばれるんです。元は同じなんですよ!」
と教えてくださったのは、6/2(水)、姫路キャンパスのスペシャルトライアルに講師として来てくださったキャリナリー製菓調理専門学校の重満先生☆
バリスタを学べる学校は、日本にはたった2校しかないそうですよ。


多くの生徒が見守る中、先生がエスプレッソコーヒーの上にスチームドミルクを入れながら、おもしろい話をたくさん語ってくださいました♪

「牛乳は泡立てると甘みが増します。適温は60度から90度まで!これだけで飲んでもおいしいよ。」
「低脂肪乳だと泡立ちが悪く、濃い牛乳だとモコモコになりすぎてしまうので、3.5?3.7の牛乳が最適です。」

身近にある牛乳の新しい一面を知って、みんな興味津々!

ミルクの泡が溢れそうなカップをもらうと、いよいよ実践です。
チョコレートシロップをたらし、竹串を使ってそれぞれが自由に好きな絵を描きました♪

初挑戦、初作品にみんな満面の笑み。ケータイで写真まで撮って、絵が崩れないようにそうっと飲んで「わー、苦い!」

味こそ大人の領域でしたが、体験そのものは、みんなのお父さんお母さんですら未知の世界のはず!
きっと素敵な思い出になったでしょう♪


かわいらしい赤いエスプレッソマシンを囲んだ生徒たちと先生の笑い声と共に、姫路キャンパス中がコーヒー豆の香ばしいかおりに包まれたひと時でした♪


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
姫路キャンパス、次回のスペシャルトライアルは “音響スタッフ体験”(6/16予定)

「将来の夢なんて分からない」と思っている人も、まずは参加してみましょう!
普段なかなかできない体験から、知らなかった自分を発見できるかもしれません。

みんなの“なりたい自分さがし”を、姫路キャンパスは全力で盛り上げていきます♪
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

「緊張するから見ないで!」と言いながらも表情は真剣☆
「緊張するから見ないで!」と言いながらも表情は真剣☆

ピカチュウ&姫路の先生。誰かわかるかな?
ピカチュウ&姫路の先生。誰かわかるかな?